2015/11/24

ペンタトニック・スケール

最近、朝の冷え込みが厳しくなってきましたね:(;゙゚'ω゚'):サムィー

こたつは早めに投入したけどストーブはまだ温存してましてね
そろそろ、ストーブも準備しないとな(;^ω^)

教本の地獄シリーズはスケールが続いてますが
今回はペンタトニック!
酒でありそうだけどね、ペンタのトニックウォーター割りみたいな( ^ω^)

ちなみに私はペンタというと真っ先に思い浮かぶのが、FF11の槍のウェポンスキル
ペンタスラストですね。ペンタはギリシャ語で5と言う意味なので、これは槍で5回突く攻撃
ペンタゴンというと英語で五角形、ゴンさんが5匹いても多分ペンタごんですね

大分話がそれましたが、スケールで言えば5音階という事になります。


このスケールはロックの代名詞、ロックと言えばペンタトニックと
教本=小林信一氏は言っております。

まぁとりあえず弾いてみました。


このメインフレーズは、Aマイナー・ペンタ・トニックで作られていて
ポイントは、この構成とポジションを覚える事と
フレーズが3音をひとつのブロックとして、下降するパターンとなっているので
3音区切りに惑わされることなく、リズムをキープせよとのことです。

ちなみに、このバッキングトラックは、以前弾いた
地獄のベーシック・トレーニングシリーズ リフを刻むためにのフレーズですね。
今回は(今後も)お手本音源のバッキングを使用してますけど、竹の巻のバッキングはすべて梅の巻で弾いたフレーズが使用できるようになってます。


使用ギターはSuhr
アンプモデルはMESA/BOOGIE Mark IV
20151124RP360XP001.jpg
最近、練習フレーズでころころアンプモデルを変更してますが
ただ単にメサブギーを使って見たかっただけです(ゝω・) テヘ
レクチファイアとかもあるだよ( ^ω^)



スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2015/11/18

ナチュラル・マイナー・スケール

|ω・`)ノ ヤァ

スケールといってもry

そう、こないだメジャー・スケールをやりましたが
メジャーがあればマイナーもあるのです( ^ω^)
MLBのようですな。

スケール名を言われても⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪
ですが、Aナチュラルマイナーらしいです。


マイナーというだけあって、メジャーと比べると、その名の通り
寂しげな音ですよね、本にも暗い雰囲気(哀愁感のある)メロディーと書いてあります。

理論で言うと
このAナチュラル・マイナー・スケールは、Aマイナー・ペンタに2音を加えた7音階

ちなみに、ナチュラル・マイナーはメジャー・スケールを6番目の音から並べ替えた音階らしいっす。

うっ、頭痛が(;´Д`)


しかし、このフレーズもお手本聞くとどうってことなく感じて
楽勝だろー( ^ω^)
と思いきやウラ拍を取るとこがあったりして、意外と難しかったです。
まぁ私が下手なだけなんですがね。



今回もギターはSuhr
アンプモデルはOrange OR120
20151118rp360001.jpg



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2015/11/12

メジャー・スケール

|ω・`)ノ ヤァ

本日のネタはメジャースケール( ゚д゚ )クワッ!!


こういうのじゃないからね( ^ω^)


ちなみに、このタジマ製のは仕事でも使ってますが良いですよ( ´∀`)bグッ!
あまり安いのはね、すぐ壊れちゃうんですよ


本題は音階のメジャースケールです。
地獄のベーシックトレーニングシリーズも梅の巻が終了しまして
竹の巻という課題に入りましてね、最初のフレーズがCメジャースケールでした。

スケールとはなんぞやと思う方もいるかもしれませんが
私もスケールは苦手というかさっぱりなもので説明はできないのですが…(;^ω^)

今回のはメジャーというだけあって、所謂ドレミファソラシドの事ですね
これくらいは私でも、もともと知っていたぞ(`・∀・´)エッヘン!!




使用ギタ―はSuhrで、RP360XPを使って弾いてます。

アンプモデルはSoldano  SLO100を使ってみました。
画面だとコンパクトが沢山並んでるけど、オンになってるのはリバーブだけです。
20151112RP360001.jpg

このアンプはアンプ単体でも結構歪みますね
まぁ実機だとまた違うんでしょうけどね。

RP360の売りは、歪み系に強いとかハイゲイン系のアンプモデルが充実してるという評価のようですね
搭載されているエフェクトに興味がある方は公式ページにエフェクトガイドがありますので
そちらをご覧になってください( ^ω^)
↓リンクはPDFファイルだからちょっと重いかも?
RP360エフェクトガイド


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2015/09/20

地獄のベーシック・トレーニングシリーズ アルペジオフレーズ

昨日の夜、Fc2ブログがまったく繋がらなくなってましたね
今月は14日にも障害があったばかりで、最近調子悪いですね
大丈夫なんでしょうかFC2(;^ω^)



さて、今回の地獄のベーシック・トレーニングシリーズは
梅の巻最後のフレーズです。

ポイントは、ギターの壁Fコードを乗り越えろ
各音を繋げて、コード美しく響かせろとのことです。



Suhrで、ミドル+リアのハーフトーンで弾いてます。
リアハムに比べて、出力が下がるので、音量調整したつもりでしたが
それでも、ちょっと録った音量が小さかったかもしれませんね(;^ω^)


エレキの場合でもFコード抑えるのが大変と良く聞きますが
私は、抑える分には大体どのコードでも大変と感じたことはありません
完璧に綺麗に鳴らせるかは別ですけどね


私の場合、今回みたいなコードは爪が少しでも伸びてると、途端に抑えにくいというか
綺麗に音が鳴らなくなりますね
コード弾いて弾きにくいなと感じた時は
爪が伸びてきたなといつも気が付きます。

こんくらいで、アウトですね。
裏側からみて指先より爪がでてると厳しい
20150920003.jpg


なもんで、ギター始めてからは、しょっちゅう爪切ってるような気がします。
20150920004.jpg



地獄のベーシック・トレーニングシリーズ梅の巻フレーズは今回ので終了で
梅の巻まとめとして短めの課題曲を挟んで
竹の巻へと移行しますが、難易度もどんどん上がっていくので
今後はペースが遅くなるかと思います。
まぁ気長にやっていきます( ^ω^)


そうそう
鈴木様と同時に張ったアリプロ弦はと言いますと
前回記事:エピフォンレスポールにAriaProII弦を張りました


今日で6日目かな
プレーン弦は3日目くらいから黒くなってるとこがでてきて
こんな感じで3弦真っ黒になってますね。
でも、まだいけそうです。
20150920001.jpg

耐久性は想定の範囲内というか私の中では普通ですね
過去に使った非コーティングだと、どの弦でもこうなるからです。

今回は、限界ギリギリどころか当分張っておく予定です(笑)


サウンド面のレビューは鈴木様のブログのほうが参考になるかと思われます。
結構、厳しい評価となっておりますが
まぁ値段考えたらそうよね(;^ω^)
物が良ければ、普通の弦の半額の値段で買えるしみんなこれ買うもんね

現在SUM41の曲を練習しているので、このエピフォンで弾いてアップできたらと考えてます。




検証している本人達が楽しんでる感MAXですが
次回は、ロトサウンド弦を試してみる事にします。
Suhrに張るので、おそらく近日中に張ると思われます。

20150920002.jpg

レビューやら素材みるに
この弦、長期持ちそうな気配がプンプンするんですよね(笑)

私の場合はライブとか人前で演奏するわけでもないので
多少の音を犠牲にしてでも耐久性をあるほうをチョイスするので
実際のとこどうなのか、楽しみです。

音が良くて長く持つが理想ですけど
そのへんはトレードオフでしょうしね(;^ω^)
お小遣いが限られてたり、学生さんとかもそういう感じの人が多そうな気がします。


ロトサウンド、一緒に試してみたい人は今のうちにお買い上げを
m9っ`Д´) ビシッ!!



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2015/09/18

地獄のベーシック・トレーニングシリーズ リフを刻むために、その2

|ω・`)ノ ヤァ
地獄のトレーニングシリーズの梅の巻も残すところ
2つのフレーズとなりました。

今回のフレーズは、1ヵ月前、梅の巻5番目3連符のフレーズをアップした時に
番外として、弾けねぇーとアップしたあのフレーズです。


16分音符を主体とした疾走感のあるリフ
ポイントは
開放弦を力強く刻め!
流れるようにコードチェンジせよ!とのことです。


こないだの其の九に続いてのHR/HM系の王道リフですね。

先月よりはマシだけど、まだまだ正直厳しいですね(;^ω^)

アリプロ弦張ってあるエピフォンでひたすらやったんだけど
なかなか綺麗に録れなくて

ちょっとチートぎみというか
今回はEMG搭載のギター使ってしまった(ノ∀`)
ズクズクとした刻みが聞こえやすいんですよね。

ずっとHR/HMぽいフレーズが続きましたが
梅の巻最後はFコードがでてきます。
音もクリーン系ですね、乞うご期待!

(´・ω`・)エッ? 期待してないって?
|出口| λ............トボトボ



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ