2014/01/28

YAMAHA THR10 (V.2)

THR10&THR5がバージョンアップして2月に新発売するそうです

ヤマハの公式サイト THR10 (V.2) 
THR10はVersion2へとアップグレード。スピーカーシミュレーションの改良により、さらに立体的で迫力のあるチューブサウンドを実現しました。また、クリーンチャンネルではアンプ設定を改良し、より明快なトーンとなりました。


有り難い事に現行版のTHR10&5ユーザーも無償のアップデートプログラムで
V.2仕様にアップデートできます。

↓からTHR V2 Updater for Windowsをダウンロード  Macユーザーの方はMac版を
THR10のダウンロードコンテンツ一覧

上記のファイルにアップデートマニュアルが入っていて
わかりやすく説明されていますし手順も簡単なのですが



私がちょっとつまづいた部分を

アップデートマニュアルの以下の手順
5. THR10/THR5の電源を一度切ります。
6. TAP/TUNERボタンを押しながら再びTHR10/THR5の電源を入れ、3秒以内にTAP/TUNERボタンを5回 連続して押します。
しばらく待つとLEDディスプレイに「U」が表示され、アップデートモードに入ります

この3秒以内にTAP/TUNERボタンを5回連続して押すのが連打が早いとだめなようです
タタタタタタと押さないで3秒ゆっくり使うくらいの感じでタンタンタンタンタンと押したほうが良さそうです

最初何回やってもディスプレイにUマークが表示されず
#マークが表示されたりしてアップデートモードにすることが出来なくて苦戦しました(;^ω^)
ちなみに#マークはエクステンデッドステレオ機能のオフのようです
デフォルトは当然ONの状態、オンオフはタップボタン長押しで切り替えれます
つまりタタタタタと早い連打で押してしまうと長押ししてると認識されてしまってたようです


アップデートを確認するには、TAP/TUNERボタンを押しながらTHR10/THR5の電源を入れます。
ディスプレイに(2.0.0)と順番に数字が表示されれば適用済です



アプデかける前にしばらくクリーンで弾いてから、アプデ後試してみて音変わったなとすぐ感じたんですが
私にはこう音の表現とか説明をすることができないのでそのへんは誰か詳しい人に(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!
たぶんね、より明快なトーンとなった!公式にも書いてあるしきっとそう( ^ω^)






スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2013/06/11

YAMAHA THR-10 その5 THR Editor

THR Editorが連動しない件
結局、YAMAHA側の回答では原因を特定できなかったとの事なので
しかたなくwin8の機能OSリフレッシュをあてる事に
インストール済のソフトウェアやドライバ等を削除した状態に戻り
まぁほぼ再インストールみたいなもんでござる(;^ω^)

なにが面倒てSTEAMとORIGINのゲームでござるよな容量でかいしまた落とすのが大変
とりあえずロックスミスとGRID2くらいしかやらないからまぁ良いか…


おかげでやっとこさPCと連動状態になったでござる
やはりいいですね、この機能を使わない使えないなんてもったいない

20130611thr001.jpg

具体的にはTHR Editorを使うと何ができるのかというと
本体だけではできなかった機能として

・スピーカーキャビネットの変更 6種類
・COMPRESSORの設定
・NOISE GATEの設定
・35種類のサウンドプリセットプログロム(ギター25種、ベース5種、アコ5種)
・また作成したセッティング内容を100個まで保存可能(100個中35種は上記で使用済み)
・作成したセッティングを最大5種までは本体に直接保存可能、本体側のボタン1発で呼び出し可能に
・また各種エフェクトもより細かく調整可能

ざっとこんな感じです、やはりプリセットがあると便利ですね
なかなか良い感じのプリセットが多いので、そこからちょっと調整したりして
好みの音を作ったりしてます。 相変わらずMODERNやBRIT HIで歪みばっかり作ってます( ^ω^)

初心者なんででかい事は言えませんが
本体単体だけの時に比べて圧倒的に音作りのバリエーションが広がるんじゃないでしょうか



今後はよりPCとTHR10を使った楽しみ方に特化して
USB接続での録音等の記事を書く予定でござる






にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2013/06/07

YAMAHATHR-10 その4

交換品が届きますた
THR10+THR10でTHR20!!いつもの2倍の音圧がくわわってTHR20×2のTHR40パワーっ!!
なんて遊んでる場合じゃなくてさっそくテストしたんですが…

20130607THR001.jpg

あの…その…なんというか
状況がまったく改善されてないというか、つまり本体の故障ではなかったというか
拙者の勘違いというか… 商品に問題はなかった模様
交換時におまけに、ご迷惑をおかけしたお詫びにと楽器用クロスまでいただいてしまったのに/(^o^)\

なーんてこのままだとクレーマー乙 ねぎとろisクレーマーの称号が与えられてしまうとこですが
そもそもこのTHR10、最初の購入時に入れられていた箱と製品のシリアルNOが一致してなかったんですよね
そんな状況もあって疑心暗鬼になって、不具合かかえてんじゃないのこの本体なんて思い込みが加速して
こっちとしては開封済み商品は展示品新品も、買い取りした中古品も区別がつかんでござるしな

シリアルの件は問い合わせたら

【箱のシリアルと本体のシリアルの相違について】

当店にて「箱よごれ」で商品掲載をいたしましたが、
実際お客様にお届けする際、箱の破損具合が想定以上であり
配送時に問題が起こるのを防ぐため箱を比較的きれいな物と交換いたしました。
メーカーにシリアルの相違がある点について問題ないと確認はしておりましたが、
お客様にご心配をおかけいたしました事を深くお詫び申し上げます。
また、今回交換品としてお送りする本体は、現在お客様のお手元にある箱と
シリアルが合致する物となります。


店舗側さんは良かれと思ってやったのかもしれませんが
こちらは購入時&届く際にもその報告はされておらず
いきなりシリアル一致しない状態で届いたもんでね(;^ω^)
この状態はメーカー保証受けれるの?て疑問になるし

そして交換品がこの回答通り、最初にきた箱の中身の(シリアル一致)の
THR10本体だけの状態で送ってきたんですよね

そもそもこの2台のTHRはなんなのかと(;^ω^)
2台ともアウトレット品なのか展示品なのか 販売時には現品限り
はたまた中古かもしれないし、まぁ使用した段階で展示品も中古も変わりはないんですが
新品保証が受けれるかどうかてとこがポイントですよね
で、結果として交換として送られてきた商品は開封済みの得体のしれぬ
中古品の可能性のあるTHR10でござるからな(;^ω^)


外箱のダメージが想像以上に大きいからといって当然新品の外箱とわざわざ入れ替えるはずはないし
そんなに何台も展示品や開封品があるとも思えないし、モヤモヤポイント(´ε`;)ウーン…


ひとまず、ちゃんと使えそうだし
展示品という中古に近い商品状態も承知の上で購入なんでね
お店の対応は素早く丁寧なんで良しとしよう
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2013/06/05

YAMAHA THR-10 その3

当初、THR editorだけの問題と思い
初期不良ではなくうちのPC環境の可能性もあるかなと思いYAMAHAと直接やりとりをしたのですが
GAINの不具合を見るとどうも不良品のようなので不具合部分の動画と共に購入店に問い合わせたところ
交換品を送って貰えることになりました、しかも返品より先に商品は本日発送してくれたようです
なんという素晴らしい対応(゚∀゚)神のヨカーン

YAMAHAとのやりとりはメールはYAMAHAサイトからしか受け付けてくれないし
(返信するたびにサイトから)問い合わせのから返信の流れも時間かかるので
今のとこ1日1回しかやりとりできていないので
このままだと対応がいつになるかわからないとこだったから助かったでござる( ^ω^)

てなわけで交換品を待ちつつ
THR10でヘッドホンを使えるようにするためステレオ標準プラグを買ってきたでござる
ソニーのPC-234HSという製品
Hi-Fi・非磁性体24K金メッキ・メタルボディ

少しお値段の安いメタルボディのみの仕様のPC-234Sという製品もあったでござる
というかそれによってノイズや音の違いとかあっても
聴き分けられるのだろうか(;^ω^)
まぁ奮発てほどでもないけどちょっと高いほうをチョイス
ちなみにステレオ標準プラグ自体はピンキリでダイソーで100円でも売ってますw
20130605sony234HS001.jpg

おそらく100円ものや安いやつとの違いは上に書いたHi-Fi・非磁性体24K金メッキ・メタルボディ等の仕様と
標準プラグに挿したときにこのソニー製のは出っ張る部分が短いところがポイントではないでしょうか(5mm程)
後はソニーのブランド料w
まぁ良く記事に書く通り100均商品は大好きなんですがね( ^ω^)
20130605sony234HS002.jpg



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2013/06/04

YAMAHA THR-10 その2

本体とTHR editorが連動しない問題
さっそくYAMAHAから回答メール来ましたが

THR から送信される接続メッセージをコンピューター側がうまく受信出来ていない
可能性が高いかと存じますが、考えられる原因が多岐に渡るため
現段階での改善方法を提示することが非常に困難です。
こちらで可能な限り、お客様と同様の環境を作って検証したいとの事で
引き続き詳しいPCのスペック等送ってくれとの事だったので返信したけど

オメーのPCがだめなんちゃうの^^ くらいのニュアンスだけども
その後色々試した結果、ドライバがちゃんとインストールされてないくさい

ドライバー管理により、デバイス インスタンス ID USB\VID_0499&PID_1507\6&18D0524&0&5 用のサービス ysusb64 を追加するプロセスを次の状態で終了しました: 0。

ドライバー管理により、デバイス インスタンス ID USB\VID_0499&PID_1507\6&18D0524&0&5 用のドライバー ysusb.inf_amd64_fa170f47401aa02b\ysusb.inf をインストールするプロセスを次の状態で終了しました: 0x0。

ただこれはサブのノートPC(OS:XP32)でも認識しないので
(XPだとエラー内容がコード10として表示される)
THR本体の問題のような気がすんだよなぁ(;^ω^)

もうね一般的に思いつく手段&回答を予測して先行して色々試してメールをだしたw
ウイルスソフトのオフ USB機器全部外し、ドライバの過去バージョンから最新版まで一通り
アンインストール、再インストールそして再起動
サブのノートPCでも同様の手順
OSの再インストールだけはやっていない、これは最終手段でござるな
つーことでこの件は引き続き回答待ち


THR editor以外は普通に動いているので
PCスピーカーとしてゲームのGRID2をやってみたり( ^ω^)
まぁ可もなく不可もなく特別こりゃすげぇとか感動はしませんでしたが
普通にいい音なんじゃないでしょうか
PCスピーカーとしての使い勝手としては便利

ちゃんと音量のボリュームがギターとUSB/AUXと2系統に分かれているので
スピーカーとして使う場合USB/AUXで音量をいじれます
またオケ再生の時もオケの音量はこちらでいじるのですが
USB/AUX入力の音はアンプのエフェクトの影響を受けないので
気兼ねなくなんでも再生できます
例えばゲームのサウンドを再生してもアンプの歪みサウンドとかになる事はありません


じゃぁ前回ちらっと書いたVsthostはどうなのよって話ですが
こちらはTHRがオーディオインタフェースソフトとして機能しており
POD等のアンプシミュレーターの音をTHRからだせますが
なんとこちらはTHRのエフェクトをかけることが可能
PODのアンシミュにTHRの評判の高いホールリバーブだけをかけて音を出したりできます
どういう仕組みなんだろう(;^ω^)
VSThostで再生するオケはエフェクトの影響を受けないのに

またSSのようにアンプモデルはなしにして
ディストーションやディレイのみを使用してTHR本体のほうのチャンネルを
アンプモデルBRIT HI等にしてさらに大きく歪みを加えたりとかできます
THRはエフェクトの種類が少ないのでこういう楽しみ方も良いんじゃないでしょうか
2013y06m04d_215518149.jpg

ちなみに上記のセッティングをする際はTHR10の2系統の音量ボリュームのうち
ギターを0にしないとTHR10へのアンプ直の音とUSB/AUXからはVsthostからのギター音と
両方でてしまってわけわからん音になるので注意が必要です
またPOD等のアンシミュを使う場合はやはりチャンネルフラットが1番良いようです


と、なんか色々楽しんでますが
THR editorがなぁ(;^ω^)

そいえば他に候補として欲しかったZoomG5ですが
週末にイケベ楽器秋葉原でセールがあるらしくてZOOMG3とG5が鼻血がでそうなくらいの特価なんですよね
それ以外にもギターも安い!
http://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/130609rev-1day-baragain/index.html
まぁどれも1点限りで物によっては徹夜組みとかでるらしいので、購入は大変そうです
転売できちゃうような値段でござるしな(;^ω^)

追記
記事を書いた後色々さらに試したら驚愕の事実が!
どうもGAINの効き方がおかしいというか、これただのボリュームになってる(;^ω^)
GAINを0にすると音がまったく鳴らない、回していくと歪み量は変わらず音量だけが上がっていく
これはやはり不良品の予感、その状態を動画にしてまたメール送り付けた( ´Д`)=3 フゥ
どうなることやら



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ