2017/07/21

ヴァンザント用に買ったノブが届いたは良いのだけども…

5月に注文したノブがやっと届きましたよ( ^ω^)
その時の記事→VanZandt Bronsonのサドル

実際、頼んだのを忘れかけていたんだけども
6月末にサウンドハウスからメールが来て7月10日頃に入荷予定と連絡がありました。

それからしばらくして7月7日にまたメールが来て7月18日頃に入荷予定に変更
まぁ急いでないし別に良いんですけどね
やはり船なのかなw


そんなこんなでやっとこさ届いたノブがこちら
1個ずつブリスターパックに入っててレンチも付属
ノブにしては豪華ね、まぁ良いお値段するだけのことはある
170720-21323320170721002.jpg



よーし、ついにVanZandt Bronsonにつけちゃうぞ!!
と思ったんだけど…
あれ、ノブが入らない

ちなみに購入したこのノブはミリもインチも両方対応なのね
ネジ山が切ってなくて、付属のレンチで横から締め上げる感じ

というか明らかにヴァンザントのポットがどう見ても
ミリとかインチというレベルじゃなく太い
こっちもネジ山は切ってないタイプ

てか、こんなポットあるのね、ピックガードオーダーした時に1回取り外してんだけど
そん時は気が付かんかった(;^ω^)
170720-21364520170721003.jpg

左がヴァンザント、右が今回購入したやつ
うん、あきらかに穴の大きさちゃうね
170720-21373920170721004.jpg

だめじゃん

(;^ω^)……





せっかくだからSuhrにつけたろ!!
170720-21433020170721001.jpg

これはこれでなかなかのイメチェン




スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2017/03/27

ギター&ベース弦 ROTOSOUND モニター募集してますよ

( ゚Д゚)ウヒョー、寒いですな
雨ずっと降ってるし…

さて、タイトル通りですが
ロトサウンド弦のモニター募集が行われてますね

モニター募集ページ
20170327001.jpg

興味ある方はいかがですか?( ^ω^)


ロトサウンドのイエローは実際に私も使ったことがありますが
お値段も控えめ&持ちも良くて結構好印象でした
1弦の予備弦が1本入ってるのも個人的にポイント高し

過去にはD’Addario(ダダリオ) NYXLシリーズ弦のモニターをした事もありますが

今回のロトサウンドは募集10名だし月替わり3セットのモニターということで
ガチな雰囲気なので私は応募は見送りますw
当ブログの常連の方とか誰か応募どや?( ^ω^)




ところで先日、塗装に出したZO-3ですが
めっちゃ気が早いけど、戻ってきた時の改造の事で頭がいっぱいです


ピックアップとかパーツも結構いれかえるかも
ZO-3はもう音云々というより、完全に趣味と自己満足に走ります( ^ω^)

最近少し焦ったのが
ZO-3のパーツ外したのはかれこれ2ヵ月前に遡るんだけど
20170327zo001.jpg

画像見ても判る通り、ちょっと特殊で右側のほうに見えるコネクタに
スピーカーやらピックアップ、電池BOXの配線挿すんだけど

その時書いた手書きのメモが行方不明になりましてね
どこに挿せばいいのΣ(゚д゚) 状態

最終的にはメモが出てきたので
PCのメモ帳に書き込んどきました⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

ZO-3組む時に、他の人の参考になるかもしれないから
配線挿す箇所とかも今度まとめようかしらね( ^ω^)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2016/10/13

初めてのバダスブリッジ

先日、仕事で、とある店舗に行ったのですが
営業時間外に鍵を預かって、お店に入り電気をつけると…

なんか床に黒いものが 

うぉぉぉっ! Σ(・ω・ノ)ノ
20161013005.jpg


よく見たらオモチャでした
なんでこんなのが落ちてんだよ(;^ω^)
びっくりしたよ…
20161013006.jpg



さて本題ですが
例のミニギターの弦を交換したんだけど
私が今まで所持したギターでは、初のバダスブリッジというタイプのものでした。

厳密にいうとバダスブリッジはBADASS社製のブリッジのことだから
バダスタイプというのかな

まぁピアニカは商品名でピアニカと呼べるのはヤマハのものだけ的な
でもこれはピアニカタイプとは言わないか
正式名称鍵盤ハーモニカですね
R120161013001.jpg

と毎度のどうでもいい小ネタを挟んだところで


バダスタイプとはこんな感じのブリッジね
R120161013002.jpg

ブリッジを外してあらかじめ弦を通して置いて
うるぁぁぁ!と折り返して張るみたいな
R120161013003.jpg

このタイプのは初めてですけど、作り的に弦高はあまり下げられないのかな?


実はバダスタイプのブリッジだったということも
購入の決め手のひとつだったんですよ


HIP SHOT 製の BABYGRANDというブリッジに載せ換えてるギターがあって
見た目にも機能的にも良さげで真似しようと企んでいたのよね
(画像はサウンドハウスへの商品ページリンクです)
HIP SHOT ( ヒップショット ) / BABYGRAND Chrome


本体購入前から、パーツ交換などの改造計画は
頭の中で完成していたのよね

ギタージャカジャカ弾けない秋の夜長に
工作したかったのもミニギター購入のひとつの理由だったのよね


ピックアップも現在遊んでるのが3個ばかしあるし
ノイズ処理とかもしてみようかとアルミテープも購入済みだったんだけどね
R20161013001.jpg

座って弾きにくいのは個人的に厳しいので保留です(ノ∀`)タハー

タブン近いうちにZO3かピグノーズが増えると思う…
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2016/10/07

LEVY'Sストラップとロックピン

ミニギター用にね
長さが短いストラップ探しまして、LEVY’SのM12というレザーストラップを購入しました。
シャ-ラーロックピンも一緒に!

今回のストラップの条件は
短くできる事と、取り付け部分の幅が細い事
(片方だけ細ければOK)
どういう事かというと、まぁ後述します。

レザーにしたのは、ナイロンと違ってスルスルと肩で滑らないからね
好みの問題だけど、ただでさえヘッド落ちしやすいギターだし
動かないほうが好みなのでね

メインで使ってるのは黒のレザーだけど
ホワイトレザーもいい感じやね( ^ω^)
20161007001.jpg


シャーラーロックピンといえばね
良く見聞きする有名な話では、大体どのストラップでも穴が小さくて
ロックピン本体が中々通らない&通しにくいとの評判

ちなみに↑にもリンクで張った黒のレザーの記事に書いてありますが、メインで使用しているストラップは最初からロックピンの使用を想定されていて
穴が大き目なんで楽に付けれました。


というわけで今回購入したストラップは自分で穴を広げます
実際にロックピンのワッシャーをあてがってみると、穴の小ささがわかりますね
20161007003.jpg

目安としてワッシャーの内側にボールペンで円を書いて
穴あけチ… ( ^ω^)……ポンチを使って穴を開けます。

10mmのポンチで丁度良いようです
ちなみにポンチは100均でも入手できるみたいですね
便利な世の中ですな。


10mmポンチで穴空けるとね
ご覧のように、良い感じにロックピン本体が通るので
あとはワッシャーかましてナットで締めあげて完成です。
20161007004.jpg



ロックピン装着してから気がついたんだけど


このタイプのレザーストラップて
ロックピンつけたままだと調節穴通せないから
長さ調節できないやね(;^ω^)
20161007005.jpg

まぁ座り専用だから1回ばっちり長さ調整しちゃえば問題はないけども


あ、そうそう

ミニギター側につけるエンドピンは、シャーラー付属のやつじゃなくて
SCUDのシャーラー互換品のエンドピン
20161007002.jpg

これは過去にも紹介してるけどSCUD製EP-13、シャーラー本体付きのストラップを使いまわせるので便利ですよ
毎回シャーラー本体ごと買うとストラップ側あまっちゃうしね、お値段も高いし

今回のシャーラー本体についていたエンドピンはレスポールのほうへ取り付けます。



冒頭のほうに書いた、取り付け部分の幅が短いのが~
と書いたのは

ギターのピンの位置の問題でね
幅広だとネックに接触しちゃいそうだったのでね
20161007006.jpg

これ見てなんとなくわかるかと思いますが
ハイポジ弾く時にピンが邪魔っていう/(^o^)\





にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2016/09/19

うちのギター重量

せっかくの連休も首都圏はぱっとしない天気ですね
じめじめしていて湿度も高い(;^ω^)

ふと、ギターケースの中の湿度調整シートみたら
吸湿力目安の色が変わってたよ
→の雑記 乾燥材とか
で書いた時の画像見るとわかるんだけど、その時は青色だったしね

効果自体はともかく、ちゃんと機能してますね
20160919001.jpg


同じ木ということで、小ネタですが

プロ野球選手が使用している木製バットも
きちんと湿度管理している選手が多いそうですよ

持ち運びはジェラルミンケースに湿度調整材をいれて
雨の日の試合で使ったりしたバットは干して乾燥させるようです。

水分を含み過ぎると、打球が飛びにくくなったり
乾燥し過ぎても、折れやすくなったりと、ギターのように結構シビアなようです。

日刊スポーツの記事ですが
DeNAの筒香選手も

試合前はバットを天日干しする。この日も2本のバットをベンチの屋根の上で干した。「ベンチの裏だとクーラーが効いていて、ちょうどいい乾燥具合にならないんです」。こだわりの天日干しで、本塁打を量産した。


さすがにギターで天日干しするわけにはいかんと思いますけどね(;^ω^)


と小ネタをはさんだところで


現在、うちにあるギター達
本日はこいつらの重量をちょっと計ってみました。

20160919002.jpg

真ん中のレスポールが重い!とにかく重い!
うちで計ると約4.8kg
購入時のショップでは4.5kgとのことなんで実際は4.5gなんでしょう

うちの体重計デジタルだけど200g刻みでしか測れないから大体の数値なんでね(;^ω^)
目安としては、逆に軽いのが左のバッカスが約3,6kg
Suhrもうちの体重計では3.6kg表示だけど、それよりもちょい重い感じ
そして右のBCリッチは3.8kg

というわけで、うちの体重計目安だと
この4本の中でレスポールは1kg強も重い

ギター弾かない人には1kgの差はピンとこないかな(´ε` )ウーン…
この差は相当重いのよね、まして長時間弾くならなおさら
足とか痺れちゃうわけですよ

1kgどころか、BCリッチと他ギターの差の多分200~400gの差でも
違いを凄く感じます。


重いから良いとか、軽いから良いとかいう話ではないけど
私のモデルのレスポールは軽量化の為の穴が開いてない昔ながら?のモデルなんですよね
20160919L002.jpg


スタンダードモデルは、このように軽量化の為
穴を開けているようです
20160919L001.jpg


ギター買う時は、個体が選べるなら重さも考慮すると良いんじゃないでしょうかね
私の場合は、紫のレスポールで約300g軽い個体があったんだけど
そっちは杢目がだいぶイマイチで、見た目で選んでしまった(ノ∀`)

重いだのなんだの書きましたが、後悔はまったくしてないですよ( ´∀`)bグッ!


そうそう
2017年モデルのレスポールの詳細が徐々に見えてきましたね
Gibson 2017 Guitars Now For Sale

どのモデルもトグルスイッチのとこのプレートがなくなってますね

20160919Ls001.jpg


こないだ私が交換した、スイッチのとこの丸いプレートね
レスポールはこのプレートがあるのが当たり前な感じだから
なんかさっぱりしているというか、物足りないというか

欲しければ自分で付ければいいんでしょうけどね
20160821LP004.jpg

気が付けば、レスポールの話になってしまいましたが
正直、昔は全然興味なかったんですよね

3年前にそのような記事を書いていたくらい(笑)
レスポールに興味津々

3年前の時は、シルバーバーストのレスポールカスタムとレスポールスタジオの違いもわからなかった
色同じなのに、なんでこんなに値段違うんだろうみたいな(笑)

私の青春時代、X JAPAN好きでね

ギターはPATAがレスポールでHIDEがモッキンバードでね
HIDE好きだったので
ギター買うなら絶対モッキンバードと思っていたんだけどね

気が付けばこうなってたみたいな
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ