2016/03/09

こいつ・・・動くぞ!

( ゚д゚ )クワッ!! N・G・R

何それって
もちろんネギトロレボリューションの略ですよ!
革命ですよ。

こないだの、ロックスミス動くかな?で音が出なかった、ロックスミス

その後も諦めずに時間を見ては色々試していたのだけど
なんと音がでました、これは自分でも驚きですわ( ^ω^)


いつものウェブカメラのマイクなんで音が残念だけど
ひとまず動いてるのがわかると思います。



色々試したせいで、何がきっかけかは特定しにくいんだけど

ひとまず前回から試したのは、win10 OSをリカバリしたんですよね
再インストールみたいなもんです。


棚ボタだけど、リカバリして良かったのは
空き領域がだいぶ増えた!
8→10にアプデした時は多分余計な物が色々あったんだろうな(;^ω^)
20160309001.jpg


このWN801V2に限った話になるけど、どうやら10にするには
ファームウェアアップデートでヴァージョンを上げないといけないのですよ

BIOS 設定画面で↓のヴァージョンがV1.7.7_R008_L7B1T2C11H0Cだったら
必要はないそうです。
R20160309001.jpg

私の場合はこのアプデをかけた後に
カメラセンサーのドライバをマウスコンピューターのサイトからDLして
インストール
(タブレット縦にしても画面の向きが変わらなくなったため)

後は、デバイスマネージャからオーディオデバイスのドライバを更新

タブレットで試した作業は以上です。


そしてロックスミス側の設定になるんですが
設定ファイルだとこんな感じです。
20160309002.jpg

一番、重要なのは、排他モードをオフにすることです。
ExclusiveMode=0

本来は、逆というか、録画作業しない限りはオンが基本なんですよ
ロックスミスのみで音声デバイスを独占したほうが処理上有利ですしね

しかし、前回の時から気が付いて変だなとは思っていたんだけど
排他がオンなのに、バックグラウンドの音が鳴ってたんですよね
そしてロックスミス側では、デバイスを認識していなかったんですよ

これが謎で、なんとなくオフにしたら音がでてびっくりΣ(´∀`;)

あとは映像関連をすべてロー設定にしないと
そもそも起動しない可能性があります、画質はすべて最低設定に下げてあります。

上記の内容は、この機種依存かもしれないけど
参考になれば良いんですけどね( ^ω^)

この機種、動作スペック的にはギリというか、どちらかといえばアウトなので
もっと性能の良いタブレットなら楽勝かもしれませんね


注意点としては
ロックスミスのUIがタッチ操作は対応していないので
キーボードが必要、マウスは、なしでOK

ソフトウェアキーボードでも代用はできますが、ウィンドウモードで
なおかつ矢印移動を使えるようにスクリーンキーボードをださないとだめです。

私の今回の接続は、USBハブにキーボードとリアルトーンケーブルを挿しています。
ハブは外部電源が取れるタイプです。
リアルトーンケーブルは動作に100mAが必要らしくて、電源が取れるタイプじゃないと
動作が安定しないかもです。

理想はキーボードがブルートゥースで、タブレットのポートには変換コネクタ直で
リアルトーンケーブルが良いんじゃないかな。




結論としては、この機種でのロックスミスプレイはですね

おすすめしません(笑)


というのも、自分でも説明してて
動作までの設定のハードルが少し高いかなと

OS8.1のままならこんな苦労しなかったのかもしれないけどね

いずれにしても、快適動作ではないしね
あたりまえけど、普段のメインPCとの動作の快適さが段違いだから
そう感じるんでしょうけどね(;^ω^)


ただPC版のロックスミス安いし
お試しとか、PS3版持ってる人でも、PC版をひとまず買えば

過去記事→ロックスミス2014 PC版 タブ譜閲覧ソフトその2  RocksmithToTab
無印時代のDLC全曲含めたTab譜が手に入るのでね

ロックスミスセール時の750円だったら結構良いんじゃないかな。



スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2016/03/07

タブレットから更新

今日は、タブレットPCから記事を書いてます。

これを購入したのは、来月、1週間ほど九州に行く予定があるのも
後押しになってましてね、向こうでも時間があれば更新しようかなみたいな。

というわけで、テストがてら雑記でも。



ここ数日、メインPCで使用しているマウスのホイールの調子が悪くてですね
スクロール動作が効かない範囲があるのよね

イメージでいうと、ホイールを時計に見立てると
1時~5時の間は、上げ下げしても反応がない感じ

なので、下に長いスクロールする時とか
キビキビ動かなくて、ストレスがマッハなのよね(;´・ω・)

過去記事→Logicool Wireless Combo MK270
使ってるのは、ロジクール製で3年保証がついてんだけど
安物だしね、躊躇することなく分解しました。


20160307tab002.jpg

上の画像は、大まかに清掃した後です。
なんつーか、開けた直後はあまりにも汚かったのでお見せできないなと(;´・ω・)
埃やら、ゴンさんの毛で凄いことに。

赤矢印のとこが、どうやらホイールのセンサーのようです。
過去にもマウスいくつか分解したことあるけど、このタイプの初めてかな
以前分解したのは、もっとアナログというか、ギアでくるくる回転してたタイプだった気がする。



この画像がホイール側ね
ホイール内側に、スリットのように見えるのが
おそらくセンサーからの信号を反射させてんじゃないかな?
予想で書いてるから多分だけどね

とりあえず、そこを接点復活スプレーで磨きます。
20160307tab001.jpg

結果はと言うと

(ΦωΦ)フフフ…完全復活!


と、いうわけで
タブレットからここまで書いた感じは
正直、つらい
いつもと違う顔文字だったりw (;´・ω・)

マウスを使用せずタッチ操作駆使してやってるので
リンクアドレス張ったりするのがきついなぁ

タブレット用にマウス買わないといかんのぉ
あまり、長文とか画像等を駆使した記事書くのは
タブレットじゃちょっとストレスだな


というわけで、動画も貼りたいからタブ操作は一旦ここまで。
保存してメインPCに変更




|///|ヽ(゚Д゚ )ノ|///|タダイマー!

やっぱこれだな~ 快適すぎる
まだ慣れてない初の試みだったんで、1回誤動作でタイトルだけ書いて投稿しちゃったりしてね
まぁ投稿なら保存されるからまだいいけど、途中まで書いたの消えたりしたら泣けるよね

そんなタブレットPC
WN801V2の内蔵カメラで動画録ってみたけど
やはり画素数低くてしょぼいね(;^ω^)
ゴンさんも、これイマイチじゃね?と首かしげてますよ



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2016/03/05

ロックスミス動くかな?

前回JAMVOXは起動したので、今度はロックスミスもできないものかと試してみました。
これが動けば、これも内蔵のシミュレーターでアンプ代わりにも使えるしね( ^ω^)

ちなみにSteamで購入したソフトは以後
SteamクライアントからどこからでもDLしてプレイできるようになります。
別PCからでも可能なんでネカフェで起動したりすることもできます。
こういうのは便利ですよね。

というわけでタブレットPCにもDLと言いたいとこですが、回線弱いとDL時間気になるよね
簡単にPCからPCへ移動する方法として

メインPCにインストール済みのソフトのバックアップを取ります。
左上のSteamを押すと出てきます。
20160305tab001.jpg

今回はタブレットに移動させたいので、データーを外部保存して移せるストレージ
ようはSDカードやUSBメモリですな、ひとまずUSBメモリを使用しました。

USBメモリにロックスミスのバックアップを作成します。

バックアップが完成したら、そのUSBメモリをタブレットPCに装着しまして
最初と同様の手順で今度はバックアップの復元を選び
USBメモリのファイルを指定します。
するとこの画面のようにインストールが始まります。
20160305tab002.jpg

約7Gのファイルでしたが、10分程でインストールが完了しました。


動いた!!!

……と、言いたいとこなんだけど、音がでないのよねぇー(ノ∀`)タハー
Win10だから相性の問題もわずかにあるかもしれないけど
多分、内蔵の出力デバイスだとダメくさいような気がするなぁ
サンプルレートが変更できないんだよね
ドライバも更新したりしたんだけど、ちょっと手詰まり(´ε`;)ウーン…
(3月8日追記:音が出るようになりました!後日記事にアップします)
20160305tab003.jpg

記事にすると、淡々としてるけど
ここに至るまで、原因探したりなんやらで何気に数時間かかってたりして(笑)

まぁタブレットに関わらず、この別PCにソフトを移動させるテクは有用だと思いますので
参考にしてみてください。


前々回の記事でツムツム動いたよて言いましたが、その時に動画にしておいたので
貼っておきます。

知らない人からすると、これ
ただなんてことないゲーム動いてるだけと思うでしょ


しかしこれは普通だとありえないんですね( ^ω^)
ツムツムはスマホ向けのゲームでして、iOSやAndroidじゃないとプレイできないんですね

これがプレイできるという事はどういうことかというと
スマホ持ってない人でも、WindowsPCだけで
ラインやインスタグラムを登録して使えるんですね
今回ゲームはツムツムしか試さなかったけど、モンストとかパズドラも出来るのではないでしょうか。

ただこのゲームをやってるフレに見せたら、パズルが落ちてくる動作が遅い気がすると言ってました。
おそらくそれはPCのスペックに依存してるかと思われます。

使用したのはBluestacksという、Windows上でAndroidアプリを動作させるソフトなんですが
WN801V2だと最低動作環境が結構厳しめな感じだったのでね

Androidを動かせるソフトは
アンドロイド エミュでググれば沢山でてくるはずです。

手抜きで書かないわけじゃないぞ( ´ノД`)コッソリ

あと、毎度おなじみですが
こういうソフトを使用する時は自己責任でね(ゝω・)


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2016/03/03

Windows タブレットでギターは遊べるのか?

先日のコメントでJAMVOXのくだりがあったので、動画を撮ってみました。


ひとまず、動画はこちらです。


演奏酷くてすいません(ゝω・) テヘペロ

普段は、下手ながらも少しでもマシなレベルにするために何度も録り直すんだけど
ごらんのように、タブレットおいて撮影してるので、録り直しと言うか、やり直しがすごい手間なのよね
指で押しにくいし(;^ω^)

そして撮影用にスピーカーの後ろで弾いてるので、音に違和感があって弾きにくいのなんのって(;´Д`)
と、言い訳をしておいたところで


機材セッティングの詳しい説明をしますと

THR10がドーンと居座ってますが、これは単純にスピーカーとして使用してます。
タブレットなんで私が使うならほぼ100%ヘッドホンで使いますが、撮影用のためにスピーカー出力しました。

THR10はオーディオインターフェイスとしても繋げれるのですが、あえてコンパクトにするために今回は
ギターとタブレットを繋ぐケーブルは、ロックスミス用のリアルト-ンケーブルを使用してます。
昔、使えるよという記事を書いたこともあります、ロックスミス専用 リアルトーンケーブルの使いみち
20160303tab002.jpg

入力がRocksmithUSBで認識されてますね
20160303tab001.jpg


動画録ってここまで説明しておいてなんだけども
今回の私のセッティングは、おすすめできないです!
手抜きで入力をWinのドライバ使用しているせいもあって、私的には音の遅延を感じるんですよね

それと、JAMVOXⅢをタブレットで使うなら、マウスは必須と思って間違いないです。
押しやすさももちろんそうだけど、タッチだと反応しない機能とかあってね

リアルトーンケーブルはUSBハブを経由すると動作しなくなったりするんで
ブルートゥースのマウスがあると良いのかなぁ
そんなマウス持ってないから試せないけどね(;^ω^)

ちなみにTHR10をオーディオインタフェースとして使うと
ハブで経由しても問題なく、普通のUSBマウスと併用できるので快適動作でした。
でも、タブレットなんだから、あんまり大掛かりなインターフェースとか繋ぎたくないでしょ?( ^ω^)
音は断然良くなって驚いたんだけどね、まぁそれはまたの機会にでも…


私はソフトウェア単体しか持ってないけど
今はJAMVOXⅢはインターフェース付きで3000円ちょいで手に入るからね
これ使うのがタブレットでは良いんじゃないかな



DAWもこちらの記事によるといけるみたいですね
藤本健の“DTMステーション 意外とイケるかも!?Windows 8.1タブレット de DTM!! 
このタブレットとスペックは、CPUが気持ち弱いけど
ほぼ似たようなもんなのでね
Cubaseあるけど、さすがにこの画面でやる気もないからインストールはしないけども(笑)

メインPCあるなら、なにもこれじゃなくてもと思うかもしれないけど

こういうのは使い方次第というか、例えばPCのない隣の部屋で使いたい!とか
ブロともさんは、いつもスタジオにノートPC持ち込むそうですが
タブレットで可能になれば持ち運ぶ荷物が身軽になるしね

まぁ1万程度のタブレットでこんだけやれりゃ上等でしょ( ^ω^)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2016/03/01

爆安のキーボード付ケースを試してみた!

先日、お伝えしたタブレットPCで使える
キーボード付きケースを購入しました( ^ω^)

値段がなんとですね、送料込みで500円!
安物買いの銭失いになりそうですが、ネタとしても面白そうなんでね

本日届いたのでさっそく装着(`・ω・´)シャキーン
20160301tab004.jpg

どうですか、この見た目
一気にノートPC風になりましたね( ^ω^)

ちなみにタブレットは8インチなんですが、ケースはあえて7インチ用にしました。
この商品に限った話かもしれませんがレビューによると7インチのタブレットだとでかすぎ、という意見が多かったので
8インチで丁度いいんじゃね?と思ってこれにしました。


狙い通り、ぴったしですよ!
開いた状態で背中で支えれるようになってるけど、あまり強度はなさそう
20160301tab005.jpg


閉じても良い感じ
ケースだけとしても、そこそこいい値段しますからね
それがキーボードまでついてるなんて(*´Д`)
20160301tab001.jpg

とはいえ、使えなきゃ意味がないので
キーボードをチェックします。

全部適当にキーを叩きまくります!


おぃぃいぃぃ
~のキーが凹んだまま戻ってこない ヽ(・ω・)/ズコー
あと左上の○のとこボンドの固まりがついてる(笑)
20160301tab002.jpg

とりあえずマイナスドライバーでキー持ち上げたら返ってきました(笑)
問題のあるキーはここだけのようで、ソフトに押せば、ちゃんと戻ってくるけど
押し込むと、画像のように埋まってしまいます。

まぁ500円なんで、この程度で返品やらなんやらもする気もないですしね
ひとまず使えるし、ほとんど使う機会のないキーなので妥協します。


このままでも持ち運びにも使えるとは思うのですが
ひと手間ここで加えてみます

シールで貼れるウレタンパッドの余りがあったので
タブレットを固定するツメのところに貼ります。

なぜかというと、ツメがプラ製なので、タブレットが横方向に滑る可能性があるんですよね
実際、小さ目のタブレットだとスルッと抜け落ちちゃうみたいなレビューもありました。
20160301tab006.jpg


下側2か所のツメが固定で、上の爪がバネのようになっていて挟みこんでます
3カ所のツメにこんな感じで貼りました。
20160301tab007.jpg


どうでしょう
がっちり食い込んでて滑りもしないよ!
これはナイス( ´∀`)b
20160301tab008.jpg


当たりハズレが多そうだけど、この値段なら許せちゃうかな
ハズレが許せない人は、こういうのは絶対に買っちゃダメです(笑)



今日は、アクセサリーについての話でしたが

本体のWN801V2は、買う前に思っていたよりも
色々な事ができてね、何からまとめようかなと
本当、良いオモチャですわコレ( ^ω^)


例えばギター弾いてみたりとか
R20160301tab002.jpg


アンドロイドOSをこの、ウィンドウズタブレットで動かしたりとか!
ツムツムご存知でしょうか?( ^ω^)
フレからリクエストがあったので試してみたのよね
R20160301tab001.jpg


まぁ次回もタブレットの話かは、気まぐれでわからんので
気長にお待ちいただけたらと(;^ω^)

もっと知りたい!ここが知りたい!(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
と、いうのがあればコメントいただければ頑張ります(笑)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ