2012/10/04

GIGABYTE GA-Z77X-D3H

PC完成からもうすぐ1ヶ月

使用しているマザーGA-Z77X-D3Hの不具合報告が結構上がっているようで
それが原因かどうかは断言できないのですが

9月26日までに
トラブルがブルースクリーンが2回
エラー内容によるとメモリ周りのエラーとIRQL が原因のエラーとの事
メモリはテストすると異常なし、IRQLは原因が特定できなかったのですがひとまず
ネットワークドライバを入れ直し
両方ともエラーの再現性はなし

フリーズが10回

マザーのBIOSが初期のままのF6を使用していたので、最新BIOSのF15に更新
更新後、ブルスクなし、フリーズ一切なしと安定しているのでこれが原因だったのかな
BIOS更新してまだ日数立ってないのでしばらく様子見ということで

後、現在私の環境だとシャットダウンの際にUSBメモリorUSBカードリーダーを挿しっぱなしだと
うまくシャットダウンできないのでこのへんの原因も追究しないと
他の機器だと問題なく、USBメモリ抜けばいいんですがめんどうなんで(;´Д`)


いずれにせよOSが今評価版使用なので後々win8か7の製品版をクリーンインストールするはめになるんで
やはりしばらく様子見な感じですね


記事を書いた直後、原因を追究しないとやはり気持ち悪いので調べたのですが
どうやらウイルスソフトのAvastが原因のようです
Avast シャットダウンでググるとでてくるでてくる同様の報告がw
Avastでは有名な不具合のようです。
試しにAvastを先にシャットダウンしてみたらUSBメモリをさしっぱでも無事シャットダウンできました。
この問題を回避するためにシャットダウン時に先にAvastをシャットダウンするツールもあるようです。
モヤモヤが1つすっきりしたw




今回お世話になったツール
ブルースクリーン時のエラー情報を収集・閲覧できるソフト
BlueScreenView
ブルスク表示が一瞬で消えたりして良く確認できなくてもこのソフトを使うと後からゆっくり見れます
過去のログも保存されるので遡って原因を調べることもできます。


フリーズやエラー情報はwin7の場合
スタートメニュー→コンピューター右クリック→管理と進み
イベントビュワーを選ぶとこちらも過去のエラー報告が見れます
重大、エラー、警告等の項目があり、フリーズは重大の項目にあります(;´Д`)




スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント