2014/05/08

Rocksmith 2014 PC版 動画キャプチャ方法

基本的に前作のやり方で出来るはずですが
Rocksmith PC版 動画キャプチャー方法
最近、表示ソフトをアマレコTVに替えたりしたので今作でのキャプチャ方法の説明でもします
紹介するすべてのソフトウェアは無料で使えますよ( ^ω^)

前作の時にも言いましたが、おそらくこの方法はPCスペックが必要になります
本来は別撮りが好ましいんでしょうけど、ものぐさな人用に1発でゲーム画面と演奏動画を両方撮ってしまう方法です(;^ω^)


キャプチャする前にまず音声デバイスの設定をしておきましょう
20140508RS002.jpg


ロックスミスゲーム内のオプションでオーディオの独占をオフしておきます
20140508RS001_R.jpg





まず、キャプチャに必要なものは
録画するためのソフト、私のおすすめは以下の2つ


単純に録画するだけ(手元撮影用にウェブカメラを使わない)ならアフターバーナーが手軽でおすすめです

アフターバーナー|MSI公式ページ
アフターバーナーのダウンロード方法は以前の記事で紹介してあります
MSI Afterburner アフターバーナー ゲーム画面にfps表示
設定は録画目的なら上の記事のFPS云々の項目は飛ばしてしまって大丈夫です


settingを押して、ビデオキャプチャプロパティを設定すれば準備は完了です。
基本的にはこれだけで、プレイ中にキャプチャボタンを押せばPCゲームはなんでも音声入りでキャプチャできます


20140508RS008.jpg


手軽なアフターバーナーですがゲーム画面をキャプチャするタイプのソフトなので
youtubeに良くあるようなウェブカメラで自身の演奏してる様子を表示をしながらの撮影はできません


そのような動画を撮るには、デスクトップ上に表示しているものを全部撮影できるキャプチャソフトが必要になります

私のおすすめは、前作から使っているバンディカムです
無料版は画面上にロゴが表示されたり、最長10分までしか録画できないという制限がありますが
10分かかる曲はないし、ロゴも邪魔ではないので問題ないでしょう( ^ω^)

高画質・高性能ビデオキャプチャーソフト Bandicam

バンディカムの設定はこんな感じで、フォーマットはスペックに合わせて落としたりすると良いんじゃないでしょうか
20140508RS006.jpg




手元撮影に必要なのはハード面でウェブカメラは必須ですが
それをデスクトップに表示するソフトが必要になります。
ウェブカメラのメーカーのソフトにも付属でついてたりしますが大体余計な枠が表示されたりしてるので
フレームなしで表示できるソフトを使用します

前作から使っていた鏡CamLiteですがアス比がちょっとおかしいのと
高性能なウェブカメラだと性能が生かし切れない感じがしますが
とてもお手軽です
鏡CamLite

アマレコTVは鏡CamLiteでの不満を大体解消してくれます
アマレコTV公式ホームページ

ダウンロード方法はwikiを参照してちょ
AMVコーデック必須で一瞬有料かなと思いますが、完全無料でいけます( ^ω^)
VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki - アマレコTV
ちなみにアマレコTVでもデスクトップキャプチャができるのでこれのみで完結もできそうですが
私は試していません(ゝω・) テヘペロ


アマレコの設定は以下の通り
画面サイズはお好みで、ウェブカメラの表示のみなので
オーディオキャプチャデバイスの設定はしなくて大丈夫です
20140508RS003.jpg

デスクトップにこんな感じで表示できれば仕込みは完了
20140508RS004.jpg


後はロックスミスを起動して演奏するときに録画ボタンを押せばキャプチャできます
ウィンドウモードで起動してキャプチャはショートカットキーでボタン1発で録画できるようにしておくと捗るんじゃないでしょうか( ^ω^)
20140508RS007.jpg

アマレコTVとバンディカムで撮った動画が↓の記事の動画になります
ロックスミス2014 ウェブカメラC920 を使ってみた



youtube等にアップロードする際に動画サイズがでかい場合はエンコードすると良いのですが
つんでれんこというソフトがめっちゃ簡単でおすすめです( ^ω^)
つんでれんこのお部屋
エンコード自体は特に説明なくても大丈夫かな?
ちょいと記事が長くなりすぎたのと
今日は時間がないのでエンコードについては機会があればまた今度(;^ω^)


わかりにくい説明で申し訳ないですが、後は試行錯誤してやってみてください









スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント