2012/11/05

x360ce vibmod  コントローラー設定

スカイリムではXBOX純正コントローラーしか認識しない為
XBOX360非公式ドライバや他社製品のコントローラーを使用していると
そのままでは使用できないのでx360ceを使って純正と認識させると記事にしました。

ウィンドウズ8環境でも問題なく使用できたので改めてやり方なんぞの説明を
私が使用しているのはこちら
x360ce vibmod 3.1.4.1.zip

解凍してフォルダの中身のうち
2012y11m05d_104711349.jpg
x360ce.exe
x360ce.ini
xinput1_3.dll
をスカイリムのTESV.exeがあるフォルダに移動します。
私の環境ですと
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\commonのとこにskyrimフォルダが置かれています。

移動したらフォルダ内でx360ce.exeを起動するとコントローラーの設定画面がでますので、各ボタンにお好みでキー配置を

vidmod.jpg

ちなみに上記SSはまんま私が使用している配置ですが
AボタンとBボタンだけ配置を入れ替えてあります。
洋ゲーはだいたい下のAボタンが決定でBボタンがキャンセルなんですよね
昔から家庭用ゲームをやりこんだ身としてはいつもキャンセルボタンはAボタンの位置と
指にしみついていて良く混乱するのでw
他のキー配置は純正と同じ仕様になってます。

ボーダランズ2も上記の理由で同じ設定で使ってます
スカイリムフォルダで設定した
x360ce.exe
x360ce.ini
xinput1_3.dll
をそのままコピーしてBorderlands 2.exeがあるフォルダに移動すれば同じ設定で使えます。

上記設定のままボーダランズ2ゲーム内オプションのボタン配置でAボタンとBボタンの配置を入れ替えてます
なぜわざわざこうしたかというと、ボーダランズ標準設定のボタン配置のままだと
Aボタンがジャンプ、Bボタンがしゃがみと割り当てられてるのですが
ジャンプ=決定 しゃがみ=キャンセルとなっているので
ジャンプボタンがBにきちゃうんですよね
個人的な好みや使用感の問題ですがジャンプはAボタンの位置のままで使いたい
でも決定ボタンはAの位置じゃ嫌なのでわざわざボダランではこういう設定にしてます。

そもそも決定キャンセルボタンの位置が気にならない人は完全にスルーして
x360ceの設定も標準配置設定で使用してください。


これで360非公式ドライバをいれたままの状態で
三国無双6もSteamのゲームもそのままプレイ可能となりました。




おまけ
無双で検索してくる人もたまにいるので2chからのコピペですが
真・三國無双6 with 猛将伝 360コントローラー使用方法

1.純正ドライバでキャリブレーションをリセットしてから非公式ドライバを用意
2.非公式ドライバの右スティックの機能を『Z軸/Z回転』に変更(右スティックをきちんと認識してくれるようになる)
3.互換性モードも『スライダー1/2を無効にする』に変更(キー設定時にフリーズしなくなる)
2と3の設定が超重要です

ちなみに無双のフォルダにはx360ceをいれてはだめですぞ
当然のように純正コントローラーと認識されてしまうのでw






スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント

トラックバック

Xbox360 コントローラーや DUALSHOCK 3 を PC で使うために非公式ドライバやツール、設定に関するネット情報を集めてみました

長年 PC ゲーム用のコントローラーとして マイクロソフト Xbox 360 コントローラー を愛用してきましたが、そろそろ予備のコントローラーを手元に置いておきたいと思い、この記事を公開する数ヶ月前に Amazon.co.jp にて Xbox 360 Controller for Windows (Xbox 360 コントローラー フォー ウィンドウズ リキッド ブラック) を購入しました...