2012/11/12

GF PGTX670-OC/4GD5 DUAL FAN チップ温度

前にグラボGF PGTX670-OC/4GD5のチップの熱が気になると記事にしました。
過去記事はこちら

実際に温度はどんなもんなのかなぁとちょいとテストしてみました。
PCケースZ9には温度計がついているのでそれをグラボのチップに乗せてみました。
gtx670test001.jpg

テスト用に強烈に負荷をかけるソフトもあるようですが、まぁナチュラルにというか
実用範囲でテストをしようと思い、ボーダランズ2を小1時間程遊んだのですがたいして温度が上がらなかったので
FF14ベンチマークに切り替えてみました。

テスト環境はこちら 
室温推定22℃ (起動直後のZ9の温度計表示です)
FF14highベンチマーク ループ
MSIアフターバーナーでクライアント上にグラボ温度を表示させながら回しました。

ベンチが始まるとすぐにグラボ温度がみるみる上昇
あっというまに70℃突破
それにたいしてチップのほうは温度上昇はしていきますが緩やかに上がっていきます。
グラボ温度が最大78℃に達した頃、チップ温度は41℃
ループで3周させましたが共にそれ以上は上がらない感じです。
gtx670test002.jpg

ベンチを停止させるとDUAL FANの性能かグラボ温度はすぐに下がっていきます。
チップのほうは上昇時と同じで緩やかに下がっていきます。

結論として今の時期は全然心配なさそうですね
また他社製品でも同じように剥き出しになってるグラボもあるので
そんなに神経質になる事もないのかもしれませんね。

まぁおそらく私のテストはヌルいというか適当だと思うのでもうしばらくは様子見かなぁ( ´ー`) 



以下自分用メモ
アイドル時
CPU 29℃
CPUファン837RPM

GPU 28℃
GPUファン1080RPM

チップ取付温度計 24℃




テスト時
CPU 58℃
CPUファン最大回転数1371RPM

GPU 78℃
GPUファン最大回転数1530RPM

ヘッドホン悩みすぎて訳がわからなくなってきた
今は100均ヘッドホン\(^o^)/

スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント

ほおー、また役立つ情報ありがたかったです。
ヘッドホンは…拘るとキリがなさそうですねwww

どもです( ^ω^)
チップの測定ポイントを変えてスカイリムをちょこっと試したところMAX46℃まで上昇しました
修正記事としてアップする予定です。