2015/08/20

地獄のベーシックトレーニングフレーズ パワーコード

8月も後半に突入しましたが、相変わらず地道にギタートレーニングを継続しております。
しかしその分、肉体トレーニングは今月一切してないっていう
体重もまた増えてるんだろうなぁガクガク(((n;‘Д‘))η


今回は梅の巻6番目、パワーコード!

ルートと5thの2音によって構成されるコードでして
簡単に抑えられつつも、これぞエレキというかロックなギターの音がでます。
私のイメージですけどね( ^ω^)


 
練習目的は
パワーコードを綺麗にならすコツを覚える&2本弦のみを正確に打ち抜けとのことです。


パワーコ-ド練習の始めなんで、簡単なフレーズでした。
前回、前々回のほうが個人的には難しかったです。
つっても、いつも言ってますが今回のが完璧にできてるかと言えば
そうじゃないとは思っていますが(;^ω^)


現在は梅の巻全部と竹の巻も序盤のほうまで練習フレーズに組み込んでますが
最近気がついたのだけど、課題曲のカノンだけかと思っていたら
竹の巻の各フレーズのバッキングトラックも
すべて梅の巻のフレーズが使用されていました。

例えば、竹の巻22が速弾きラン奏法フレ-ズなんですが
それのバッキングが今回のパワーコードフレーズなのです。
なもんで竹の巻弾く時は自分の弾いたバッキングが使えますね

まぁ練習が目的のフレーズなんで、私が弾いたリズム怪しげなバッキングよりも
お手本のバッキングで練習してますけどね(ノ∀`)タハー
竹の巻後半のフレーズはさすがに難易度上がってきてヒィヒィしてます。





スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント