2015/10/06

ギターの弦てどうやって作ってるんだろう?

最近お試しで、使ったことのない弦を試したりしていますが
私が1番良く使う弦は、コーティング弦のエリクサーなのです。


エリクサーで最近、気が付いたことがありましてね
コーティングが弦の先端にはかかっていないんですね

20151006001.jpg

ナット部分より先、数センチは輝いて見えると思いますが
それより先は錆びています。

まぁ理にかなっているというか、ナットより先は必要ないんだろうなとは思いますし
ふーん、と思うでしょうけど(笑)

私が想像していたのは、弦製造工程でコーティングがついた長い弦を
裁断していたのかなと漠然と思っていたのですが
錆びてるという事は、裁断後に必要部分だけコーティングをしてるんですね。

ここで、気になるのが、そもそも弦てどうやって作ってるんだろう?
コーティングはどういう風に作業しているんだろうと気になりましてね

TV番組とかでも、良く工場で○○が出来るまで的なのあるけど
ああいうの好きなんですよ、男のロマンですよ( ^ω^)

ギター作る映像は観たことあるけど、さすがに弦はないだろうなと思ったら
なんとありました!
エリクサーは残念ながら見つからなかったのですが


ダダリオの動画


巻弦が読んで字のごとく、本当にぐるぐる巻いてますね
ちょっと感動( ^ω^)

この動画の3:09あたりで、リールに弦が巻いてありますけど
エリクサーはこのリールの段階で、すでにコーティングされてるのかなぁと
今回の錆びに気が付くまでは、思っていたわけです。





こちらの動画はGHS


パッケージングまでを簡単にまとめたような動画ですが
0:48~の手作業で弦を袋に入れる作業、早過ぎで吹いた`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
職人芸ですな!
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント

おおっ

お邪魔してますよ。動画見ました!
いや〜面白い(^∇^)
弦ってあんな風にできてるんですね!
実際の弦を見てそういうことに気がつくっていうのが凄いです(^ν^)
たしかに2つめの動画の例の部分速すぎですね(笑)
実際の弦を処分のためよく触りますが、とてもあの速さで行けそうにありません(^^;;

Re: おおっ

>>たてじまきんちゃくだいさん

これに限った事じゃないですが
製造の段階でもすべて機械ってわけじゃなく
人の手が必要な部分があったりして、工場のおばちゃん恐るべし(笑)
あんな風に手作業で1本ずつ袋に入れてたとは思いもよらなかったです( ^ω^)

手作業

ギターのなにげないジャンジャカでも無意識レベルで弾けるようになるまでは
けっこう時間かけて体にすりこむ必要があるなぁ…と思うこのごろ(;´∀`)
個人差はあっても、「慣れたら、できる」ってことはいいなぁ
工場のおばちゃん(^^)/

Re: 手作業

>>MIKIさん

ギターに限った事じゃないですが、時間かけて地道にしかないですよね(;^ω^)


最近トレーニングフレーズとかで基礎練習を増やしたりしてますが、結局好きなバンドの曲を
なんとなくでも弾いてる(弾けてる)時が1番楽しいんですよね

私にとってのギターは、息抜き、ストレス発散、暇つぶし等の娯楽のひとつとしてのツールなんで
楽しく弾くのが1番かなと(ノ∀`)タハー