2015/12/27

AmpliTube 4 ちょっと触ってみた

私の知らぬ間にAmpliTube4が発売していたようなので
お試ししてみました( ^ω^)

過去にも3は試しましたし、VOXやPODのアンプシミュレーターも試したり
実際に使用して音源をアップしましたが
私のイチオシはAmpliTubeですね

実際、VOXのは製品版を所持してまして、当初は結構オススメしていたのですが
他社製品等と比較していきますと、不満なところが結構でてきてしまって
現在のマルチRP360XPを購入しました。

正直、AmpliTube3でも全然良かったんですが、単にソフトウェアじゃなくハードが欲しかったということもあり
RP360を選んだ経緯があります。

さて、このAmpliTube 4ですが
一見するとお試し版はないような感じですが、フリーのAmpliTube Custom Shop でお試しできますね

AmpliTube Custom Shop のサイトページ

上記のサイト説明だけ見ても、イマイチわかりにくいんだけども
フリーのをダウンロードするとスタンドアローン版のAmpliTube4もついてました。

スタンドアローン版は
カスタムショップでアンプモデルやエフェクターを自分で買って追加してね(ゝω・)
みたいなシステムなんだけど、これがくっそ高いのよね

例えばこのレクチファイア約35ユーロ(日本円で約4600円)
高過ぎだろ(;^ω^)
20151227AP4001.jpg


とりあえずレクチファイアをキャビネットとsetでポチっと( ゚д゚ )クワッ!!


買ったわけではなく、お試し試奏が72時間できるようなのでお試しです。
72時間後はロックされるけど6週間後にまた同じのをお試しできるようです。
20151227AP4002.jpg


アンプリチューブ4のほうを見てみますと、レクチファイアが追加されてました。
出てこない場合は、右上のカート画面から、カスタムショップに入れますので
ここから入ると良いかもしれません。
20151227AP4003.jpg


この後さっそく、弾き倒しましてね
しかも、RP360のレクチと比較しようとして実は録音もしたんだけども

今回はアップ見送りと言うか、今まで散々下手糞な音はアップしてきましたが
あまりにもイマイチすぎてね…

言い訳すると、要はレクチのアンプモデリング単体のみで比較しようと張り切ったんだけど
アンプモデル以外ではエフェクターひとつもいれてないので
ごまかしが一切きかなくて、自分の下手さがより身に染みたというかね(;^ω^)

ライン録りて、音が綺麗に録れる分
ミスピッキングとかミュートしてないとことか、ミスがもろに目立ちますよね
それこそ弦にちょっと触れた感じの音も拾う勢いで

という、言い訳です(∵・ω・)サーセン

後日アップするかもしれないけどね!


まぁ、無料で試せるので
興味ある方は実際に自分で試してみてください(笑)


AmpliTube 4で良いなと思ったのがDAW搭載でしてね
このスタンドアローンのは2トラックしか使えなかったけど
ごらんのように1トラックにオケをつっこんでおけば、もうひとつのトラックで簡単録音できちゃいます。
これはすごい手軽でいいですね。
20151227AP4004.jpg



ちなみに過去にアップしたこの動画は
AmpliTube3フリー版を使用しています。







スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント

No title

もうさ、余計な機能いらないから単純に録音できるのないかなとw
JS-10のアンプモデリングやエフェクトはGT-100と同等なんだけど細かい調整が出来ないのがネックでさ、それさえできればGT-100いらないんだけどね。
なんとかGT-100の音をそのまんま取り出す方法を模索してるところです。

Re: No title

このアンプリチューブやJAMVOXは起ち上げてすぐに
いつでも録音ボタンを押せば録れるんだけど
それだとGT100使えないしね(;^ω^)

結局DAWに落ち着きそうな気はします

前にマルチの音をPC画面ごとバンディカムのキャプチャで録ったこともありますが
音の面で劣化しちゃってました。