2016/05/09

動画キャプチャーソフトでギター録音

前々回のコード伴奏 ソフトの記事動画で使用したBandicamで、音も録れるの?とコメントを頂いたので少し解説します( ^ω^)

公式サイトは→Bandicam - 高画質・高性能動画録画ソフト、動画キャプチャーソフト

これはどういうソフトかというと

※公式サイト引用
Bandicamは、PCの画面とPCから聞こえてくる音を高品質でキャプチャーできる高性能動画キャプチャーソフトです。
ゲームキャプチャー、デスクトップ動画キャプチャー、静止画キャプチャー、PC音声録音、マイク録音、PC音声+マイク録音に対応しています。


つまり基本的にはPC画面上のものならなんでも録画録音できちゃうわけです。
例えばPCでDVD再生している画面を録画したり、スカイプしてるところをそのまま録画したり等々

詳しい説明の前に、こんな感じと言う事で録ってみました。
映ってる画面が私のデスクトップ画面だと思ってください。
デスクトップに、音楽プレイヤー、自撮りのウェブカメラ、Bandicam、ギターアンプTHR10のPC用エディターと並んでます。
もちろん自撮り部分だけをキャプチャーすることも可能ですが、今回はイメージとして全部映るようにしました。


Bandicamで録画するメリットは、このように自撮りもオケ再生も録音も
すべてデスクトップ上で完結できるのが利点ではないでしょうか。
この動画は録画終了後、そのままtubeに即アップという手軽さです。

でも一般的なDAWに比べると音質はイマイチかも?



私は無料版のを使用しています。
無料版は最長録画時間が10分まで&画面上部にBandicamの広告が入ります。
広告はそんな気にならないし、1テイクで10分以上録らなければ十分じゃないでしょうか?
気になる人は製品版を購入してください( ^ω^)

デスクトップ画面上のものをただ録画するだけなら、特に弄ることなく簡単なのですが
今回のようにギターの音を入れるにはちょっとだけコツというか設定がいります。

あっ、その前に
録音前の大前提として、PC上でギターを鳴らせる環境じゃないとダメですよ!
例えばオーディオインターフェース
最近だと、ギターのマルチエフェクターには搭載されてる機種も多いですね。


私の設定を晒しますと
一般のとこは、常に最前面に表示
これはお好みですが、現在録画中なのかどうかが、すぐわかるので常に見えるようにしておきます。
20160508Bandicam001.jpg



次にビデオの項目で
ショートカットキーをお好みのキーに設定
キーボードでワンタッチで開始停止できるようにします。

フォーマットは画質を変更できますが、↑の動画や
過去にBandicamで録った動画は、30fpsで録ってます。
高画質にすれば録画サイズも当然大きくなりますので
自PCのスペックの兼ね合いで上げ下げしてください( ^ω^)

20160508Bandicam002.jpg

次にビデオのキャプチャー項目のとこの詳細設定をクリックします。


ここが重要!

音声をキャプチャーするにチェックを入れ
通常は基本オーディオデバイスのみ設定されているはずです。
実際、この状態でPCで鳴らす音は録れるのですが
ギターの音が録れないはずです。

追加オーディオデバイスのとこに、録音デバイスで使用しているものを設定しましょう。
これはTHR10の例です。

両方共名前がライン3THR10で紛らわしいですが
基本オーディオのとこが再生デバイスで追加オーディオのとこが録音デバイスとなってます。
2つのオーディオデバイスをミックスするにもチェックを入れます。
20160508Bandicam003.jpg

これはRP360XPでの例です。
これも同じ名前で紛らわしくわかりにくいようでしたら、サウンドプロパティのとこから名前を変える事もできるけど
設定する時に上にあるほうが再生デバイス側で下にあるほうが録音デバイス側なので
特に問題はないかと思います。

20160508Bandicam004.jpg

あとは撮影範囲をお好みで決めて録画ボタンを押すだけです!( ^ω^)

今回、インストールからは検証してないので
抜けてるとこがあるかもしれませんが、判らないことがあればコメント頂ければ
判る範囲でお答えします( ´∀`)b



スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント

No title

Bandicamは有名だけど、オレはもっとシンプルなフリーソフト使ってるよ。
その名もレリゴー・スクリーンレコーダー('∀`)ノ
http://www.rdgosoft.com/jp/screen-recorder/
有料版でも2700円だからありかな?と思っていたけど、今度動画ソフトのパワーデレクターの最新版14を買うんだけど、これには標準でコレの有償版が付属してるから買わずに済みそうです。
音声だけWAVでキャプチャーもできるので汎用あっていいですよ。

Re: No title

>>はんく・シュンタナ さん

前にコメでパワーディレクターにレリゴー搭載って言ってましたね( ^ω^)

その時思ったけどGT100で弾く演奏もこれで録ればひとまずDAWなくても良かったぽいですね(笑)


No title

早速の詳細解説をありがとうございます。m(_ _)m

コレ、PCの音と外部入力の音、両方を取り込めるのですね。賢い!
それならギター関連動画で、色々と使えそう。
音質がイマイチでも、結局、最後はwmvやmp4にするのだから、差はなくなるし(笑)。

ってコトは、DAWソフト作った音源も、いちいちオーディオデータに書き出さないで画面をキャプチャーしちゃえばOKってコトか。それはラクかも(笑)。

Re: No title

>>Joeさん

ほんの少しでもお役に立てれば幸いです( ^ω^)

Joeさんは普段からDAWやら色々されてるので
まさに「PCの音と外部入力の音が取り込める」の1行で説明十分でしたね(笑)

現在、Joeさんが記事で書かれている、MIDIを使ってカラオケ作りみたいのを
作業風景を解説つきで録画とかもできますね。

私の場合ゲームで使う予定でしたがそういう動画もいつか録ろうと
フェイスリグを買ったんだけど
実況となるとなかなか腰が重く(笑)(ノ∀`)