2017/04/12

戦国IXA 1-32鯖 第22回合戦 里見(攻)VS毛利(防)

戦国IXA、今回の合戦で全国と攻防総当たりの合戦が終了しました
東西戦を除いて22回目の合戦

今回は攻撃側にて勝利
20170412ixa001.jpg


今合戦も初日はあまりできなかったので順位も低調
20170412ixa002.jpg




今回の結果を入れて里見家は9勝13敗の8位
1敗に東西戦も含まれてるけど、そこは組み分けの運次第みたいなとこもありますからね

とはいっても7位の長宗我部がほぼ勝率5割近くと考えると
8位以下は弱小国グループですな(;^ω^)
20170412ixa004.jpg

でもこれくらいの国のほうがやっててお気楽なものです( ^ω^)
前期は1位の修羅国でしたからね、倒すべき獲物が毎回枯渇するし
クエ用のポイント稼ぐのすら至難だったから私的には丁度いいです

そんかわり大殿開放とかほとんどないけどね

今回は春イベントがあったせいか、強引に攻撃突っ込んでくる方がいたりして
レベルも低めな見るからに農民さんでしたが
これくらいの緩い攻撃が
20170412ixa005.jpg

連発で来たりして
20170412ixa003.jpg

うまうまでしたが
はたからみれば談合とも思われかねないような(笑)
心情としては槌で突っ込んでポイント返してあげようかなと思ったけど
それこそ談合みたいにみえちゃうしね

心を鬼にして剣豪兵1で強襲したらそれ以後来なくなりました
すまない(m´・ω・`)m ゴメン
a20170412ixa001.jpg

まぁ今期、私の総合順位は30位以内狙うにはとても厳しく
100位以内は確実ともいえる40位台にいるのでね
30位は諦めてるのでそんなに総合Pなくてもいいのよね


そういえば今期統合になって増えたなぁという印象なのが
ノックキャンセル
防衛時の村とかは毎回のようにありますね


在席の時は、通しませんよ( ^ω^)
初弾スルーで
20170412ixa009.jpg

後ろを防御
20170412ixa008.jpg

前にも言ったけどこれを逆に逆手に取る戦法もあるので
ジャンケンみたいなもんだけど

今回、同じ人から同じようなノッキャンが
数分開けてから来たので

さすがにさっきノッキャン撃退したのにまた来るって事は
初弾本気攻撃ミエミエだなと思ったので
今度は初弾から防御
20170412ixa007.jpg

案の定初弾が破壊攻撃で、2発目がダミーでした
20170412ixa006.jpg

ノッキャン返し返しに有効な攻撃方法ですけど
流石に数分前と同じ人だと判っちゃいますよね(ノ∀`)タハー

この辺の駆け引きで他にあるのは
2発目にソロ合流の本気攻撃ね
これがノッキャン返し待ちには怖い

ノッキャン返しで防御部隊置くのって
5秒くらいだとまぁいいとこ1部隊、もう少し秒数あけば2部隊はおけるけど
そこにソロ合流突っ込まれると流石に被害でかくなるしね


だからって今度それで来るのはやめてよね(´・ω・`)
やるならネギじゃなくて「むぎ」て書いてあるとこにお願いします(人∀・)




にほんブログ村 ゲームブログ 戦国IXA(イクサ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2017/04/10

GOTOH  SG381マグナムロック・トラッド

さ~て今回のZO-3は
小物パーツの到着を待ちで後回しにしていたペグ交換

純正のペグはこちら
ロゴはなくメーカー不明、昔のZO-3だとgotohがついてるんですけどね

過去に所持していたバッカスの安ギターや中華製ミニギターのペグと比べたら
実際に使用してみた感じZO-3のこの純正ペグのほうが使えるという印象です
170407-20070820170410zo002.jpg

今回これを、常々ロック式ペグ最高!と隙あらば記事に書いている
ロック式ペグ大好き人間なのでZO-3にもつけちゃいます

今回チョイスしたのは
GOTOHのマグナムロックのトラッドというタイプです

トラッドとは弦交換の際、ロックを手締めできるタイプですね
私の使ってるSuhrと同じタイプです。
SuhrのペグもロゴはSuhrになってますが中身はGOTOH製品のようです

170407-20115720170410zo001.jpg

3個だけ緑のシールが貼ってありますが
これはペグのシャフトの高さが2種類ありまして
短いほうに緑のシールがはってあるようです
170407-20131320170410zo003.jpg

1,2,3弦のほうのシャフト高さを低くしてテンションを稼ぐのかな?たしか、うんタブンそう
ZO-3やストラト系のてヘッドのとこに弦をヘッド側に低く押さえつける金具が大体ついてんだけど

Suhrなんかはシャフトを低くしてあるので
ヘッドにストリングリテイナーついてないもんね
a170407-20134920170410zo001.jpg


では、取り外し~の装着!

170407-20214720170410zo004.jpg

特に加工もなくポン付けできます
ビスはZO-3に付いてたのをそのまま使用しました

左がマグナムロックトラッド、右が交換前の純正
シャフト高さの違いがわかるでしょうか
v20170410zo001.jpg

つーわけで、過去にもZO-3 ストリングリテイナー交換で付けた
ストリングリテイナーはいらないなとも思ったんだけど
今回買ってしまったのと、つけとかないとビス穴が目立ってしまってのぉ
170409-16431220170410zo007.jpg

埋めるのもちょい面倒だしじゃぁつけとくか的な
見える場所のビス穴放置は職業柄許せないのよね、というかありえないのよね(;^ω^)
埋めるか隠すかどっちか!

で、こうなった!!
170409-16533820170410zo008.jpg

これは、音や見た目というより実に実用的なパーツ
交換最速すぎて弦交換も楽しい(ΦωΦ)フフフ…

いちおう、ロック式ペグはこんなのだよという
動画を昔作ったので、知らない方は参考にどうぞ( ^ω^)




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2017/04/08

ギブソン ミニハムバッカー

現在改造しているZO-3は、イメージしたモデルがありまして
改造前はZO-3 1956GTという商品名からわかるとおり
1956年製のレスポールゴールドトップをイメージしたモデルとなっておりました

これね、画像は厳密には56年製じゃなく現代版ですが
ピックアップがP90でゴールドトップ
a20170408zo001.jpg

そして、それをZO-3でイメージしたのが
改造前のこの私のZO-3
20161125z001.jpg



ある時、ROLLYの持ってるペルハムブルーのデラックス見て
かっこええやん( ^ω^)と思ったのが改造計画の始まり
R20161122001.jpg

まぁ知らない人が見たら色が違うだけじゃんと思うでしょうけど(笑)
色以外で1番の違いはピックアップですね
P90に対して、こちらはミニハムバッカーが搭載されてます

なもんで、今回の改造の1番の肝の部分


ギブソン ミニハムバッカー!
20170408zo001.jpg

つーか見た目だけならノーブランドの安いやつとかでも良かったんだけどね(ノ∀`)タハー
まぁせっかく色も塗った事だしね( ^ω^)


ギブソンピックアップの配線単芯ですね
単芯のピックアップは初めてなんで
20170408zo002.jpg

2か所のコネクタに挿したいのに
一瞬、え、どうなってんのコレ?状態

中央の心線がホットで外側のアミアミの被膜がコールドなんですね
うちのZO-3は心臓部が基盤なんで先端にコネクタコンタクトを装着します
(ZO-3のピックアップ、スピーカ接続等に使用されてるのはXHコネクタ )
v20170408zo002.jpg

この仕込を終えとけば、簡単にコネクタの抜き差しで
今後も元々ついてたP90タイプと
気分によってお気軽に入れ替えできますね

ZO-3ボディ側はP90とビス止めの位置が違うので
下穴を開ける必要があります
穴開けたくない場合はマウントステーをかます方法もありますけどね
v20170408zo001.jpg

このタイプのミニハムはビス2本でエスカッションとピックアップ両方固定なので
ピックアップ高さ調整はこの状態でエスカッションごと上下する感じですね
このへんがちょっと独特ですね

基盤側ごちゃごちゃしてるけど、ひとまずテストせんとね
ピックアップをドライバーの先端でコツコツ軽くたたくと音がでるから
ちゃんと繋がってるかはわかるんだけど
20170408zo003.jpg


やっぱ私的には弦をとりあえず張るのがわかりやすい
溜まりにたまった使用済み弦がここで役に立つとは( ^ω^)
20170408zo004.jpg

張ってテストして最初に気付いたのが音がでなくなったり
ノイズがとんでもない多さ
交換前のP90の比じゃないくらい煩いノイズだし
ピックアップに触れるとノイズ増幅するからなんかミスってるな(;^ω^)

音がでなくなった原因は
ピックアップのコールド線が基盤に接触してた(ノ∀`)タハー
これは過去に配線弄った時もポットが他の部分に接触して
音が出なくなったからすぐに特定できた( ^ω^)

そしてノイズの原因も驚くほど簡単な事が原因
コネクタに挿すアースとホットを入れ替えたら消えた
たったそんだけ(ノ∀`)タハー

ZO-3これでまだ完成じゃないのよね(ΦωΦ)フフフ…

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2017/04/06

戦国IXA 1-32鯖 第21回合戦 里見(防)VS毛利(攻)

ZO-3絶賛改造中なんだけど、現在やや面倒な処理があって少しおやすみ中

ひとまず今期、皆勤賞のIXA記事
というかZO-3記事よりもIXA記事の方が検索数もHIT数も数倍IXAのが上っていう(ノ∀`)
ZO-3改造は興味ないのかしらね(;^ω^)


今回の合戦は毛利家との戦い
これで今期すべての国と対戦したことになりますね

結果はまぁ惨敗ですわ
大殿開放もされたようですね(ノ∀`)
20170406ixa001.jpg


今回はあまり参加できず
まぁ要所要所で加勢したり影参加したりで攻防Pだけは、そこそこ稼いどります
20170406ixa002.jpg


毎日、なんかしら抽選入札参加してるけど
全然落札できないね(;^ω^)
そろそろ銅銭持ちすぎてると焦る時期
20170406ixa003.jpg


メンテ明けにちょこっと金クジ引いたけど
ゴミしかでないしヽ(`Д´)ノプンプン
20170406ixa004.jpg


今日もこのあとZO-3の改造に勤しむ予定(ΦωΦ)フフフ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2017/04/04

ZO-3 LED リベンジ

注文していたLEDが到着してただよ( ^ω^)

本日のタイトル、なぜリベンジかというと
半年ほど前、別のZO-3だけど
紫のLEDに交換しようとしたんだけど点灯しなかったのよね

LEDはどうやら抵抗値を合わせないといけないようで
電球のように交換でなんでもつくってわけじゃないみたいなのよね

今回はぬかりなくLEDに抵抗が付いてるタイプを購入したの巻

1本あれば充分なんだけどバラ売りがなくて10本入り
こんなにいらんですよ(;^ω^)
20170404zo001.jpg


ではさっそく作業開始

既存のZO-3LEDの配線をぶったぎってそこに繋げます
なぜ既存の配線使ったかというと基盤側に挿すコネクタコンタクトが手持ちになくてね(;^ω^)
どのみち元の赤LEDに戻すこともないし別に良いかなと
20170404zo002.jpg


繋げたところはハンダで結線して
熱収縮チューブを被せます
20170404zo003.jpg


チューブを熱せば、キュッと縮んで結線部の保護完了
20170404zo004.jpg


いざZO-3
スイッチオン!!
( ✧Д✧)
20170404zo005.jpg

ブルーアイズ!! 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ