2012/11/10

Z9U3 ケース裏側

Z9U3のファンコンで検索する方が結構いるようで
そういえばZ9U3のマニュアルにはファンコンに関する記述がまったくなくて
自分も最初どこに挿すのか良くわからんかったなぁという経緯から
今回はケースの裏側配線を大公開
z9u3001.jpg
表側から綺麗に見えればいいやと、裏はかなり適当でドヤ顔で見せれるシロモノではないのですが(;^ω^)

全体画像の左上の部分
z9u3003.jpg
PCショップワンズの組み立て動画見ると良くわかり易いかと思います
過去記事ワンズZ9組み立て動画

マザーボードを経由してないのでツール等を使っても回転数が把握できませんが
フロントパネルのボリュームから回転数を上げると
風切音と自転車のダイナモライトばりにLEDの発光が増すので機能しているかどうかはすぐわかります。




以下日記

ヘッドホンが欲しいすごく欲しい(*´Д`)ハァハァ
ゲームでしか使わないのでそれっぽいやつを物色してますが、調べれば調べるほど悩むぅ
サウンドカード追加とかまでは考えてないんでお手軽にUSB接続タイプあたりで
SteelSeries Siberia v2 Frost Blue Headset 11月16日発売
こういうのはどうなのかしら( ^ω^)






 
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2012/10/21

ZALMAN EXPART SHOP ZALPHA 

私の使っているPCケースZ9U3のメーカーZALMANの専門ショップを発見
リンクはこちら
ZALMAN EXPART SHOP ZALPHA ザルマン専門店ザルファ

サイドパネル単品も販売してますね、アクリル板が傷ついたりしても安心ですね
また夏場はサイドメッシュのZ9 PLUS仕様にしたりZ11化したりと遊べそうです。


先日こんな動画も発見
こちらPCショップワンズのZ9の組立て動画なんですが裏配線がとても参考になりますね
些細なことですが、背面ファンを一旦外して90度回転させてから取り付け等目からウロコでした
(そうする事によってより遠くに裏配線を回す事が可能に)
これは近日中にまた裏配線挑戦せねば( ^ω^)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2012/10/17

USB3.0内部変換ケーブル Z9U3

USB3.0内部変換ケーブル

お掃除ついでに裏配線の記事で書いたのですがコネクタのタイプを間違えて購入してしまった
USB3.0内部変換ケーブルを再度購入してきました。
左側が本日購入してきた物、右側が前回間違えて購入してしまった物(;^ω^)
差込口がオスメス逆でござるね
右のはどういう用途に使うのだろう( ^ω^)… まぁ細かいことは気にしない

そしてこれから冬になると静電気の多くなる季節
静電気対策にこんなものも購入、静電防止リストバンド
今更感も漂いますが自作した時は夏場だったしそれでも念のため静電気防止用に布手袋装着で作りましたお

静電除去リストバンド



手首にバンドの金属部分が接触するように装着し、右のクリップの部分をアースターミナルに装着が
正しい使い方なのですが、我が家にはアースがないのでケースの金属部分に装着します
メーカーページにも以下の様な記載が
*上記のような環境にない場合、PCケースの金属部分に固定してください。固定しケースと体を同電位にするだけでも、効果は期待できます
実際どれほどの効果が上がるかはわかりませんが保険ということで

前回の裏配線に味をしめたので今回はより気合をいれて線をまとめてみました。
自作してる方のサイト見てるとすごいみなさん内部が綺麗なんですよね
線どこいったんだってくらいw で、ちょっとがんばってみました
裏配線
回せるケーブルはすべて裏に、SSDも今後いつでも追加できるように電源位置も確保!
グラボ用の補助電源だけひとまず下に這わせてHDDの下のほうに眠らせておきました
メモリの下にあるのが今回買ってきたUSB3.0用のケーブルです。

これも裏にしようか悩んだのですが、Z9U3のフロントUSB3.0は標準だと背面コネクタから
取ってくる仕様のためケーブルがめっちゃ長いんですよね
ただでさえ裏配線はすでにごちゃごちゃしてきたので
ドライブベイにくるっと丸めて詰めておきました
マザーUSB3.0
自己満足の世界というか裏配線ハマリますね(*´д`*)ハァハァ







にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2012/10/12

お掃除ついでに裏配線

2週間くらい前にゲームソフトと一緒に4ピンのATX12V用延長ケーブルとUSB3.0内部変換ケーブルを購入しておいたので
PC内部のお掃除ついでに取り付けることにケースはZ9U3
こちらお掃除前、これぞ素人の技
後々色々やろうと思って配線もとりあえず繋いだだけのごちゃごちゃした状態


ケース


両方とも袋から取り出したのですがUSBのほうになんか違和感が
コネクタがオスじゃないかこれ(;^ω^)メスのやつじゃないとつかないでござる
購入してから日数も経ってるし袋開けたときにビリッといい感じに袋が破れたから返品交換も無理そうでござる
そもそも送料とか考えたら買ったほうが早い(ゝω・) テヘペロ

気を取り直して、電源延長を背後に回すにはマザーを外さないとコネクタが通らないので
外す→延長ケーブル引き込む→取り付ける
さて挿してみようと思ったらまたもやオスメスの悪夢ふたたび(;^ω^)
これは単純にコネクタを逆に引き込んでしまったというミス

またもやマザーを外す作業から、この作業ネジ止め9箇所で意外とめんどくさい
多分、ご丁寧に9箇所とめる必要ないんだろうなぁと考えつつ
延長の向きをちゃんと合わせてふたたびマザー取り付け


ここでまた問題が、1箇所なんか閉まらないなぁと思ったら下のスペーサがケースから外れとるじゃないか
めんどうだが本日3回目のマザー取り外しw
幸い?な事に背面ファンの電源コネクタも背後に回し忘れていたので丁度良かった/(^o^)\

20121012_222116_R.jpg

うーーーん、すっきりした!!
グラボつけてないからスッカスカです!

そうそう、今までマザーにファンのコネクタを挿してたんですが
このケース、お手軽なファンコンがついてるので前面と天井ファンを
フロントのファンコンに接続しました。
これでフロントパネルから回転数調整はできるんですが
具体的な回転数がわからないんですよね
今まではCPUID HWMonitorというツールで回転数が把握できていたのですが
まぁこのケースのはおまけ程度みたいなもんなんで仕方なさそうです。
本格的にやるにはやはり表示機能のついた物を買うんでしょうけど私には必要なさそうです( ^ω^)

ちなみにCPUID HWMonitorでちょいちょいモニタリングしてますが
まだ残暑が残ってた9月中旬頃、最高室温約29度くらいリテールファンのままでCPU温度最高62℃ですた
リテールで全然問題なさそうですがCPUクーラーもそのうち光り物にしてみたかったりして

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2012/09/14

PC製作

一通り組み終わってwktkしながら電源ONしたら、3秒程ファンが回って電源OFF
その後また電源が入り3秒程ファンが回って電源OFF

これはやっちまったかと原因を探るためにググると同じ症例が何件かHIT
メモリ、マザー、電源の故障の恐れありと書いてあって背筋が凍る
冷静にマザーボードと睨めっこしつつ電源onにしてみると天板のファンだけ回ってない事に気が付いて
良く見るとコネクタを違うピンに挿していました(;^ω^)
ドスパラ組み立てDVDと違うマザーなんで微妙にピンの位置が違ったりDVDだと3ピンだったのが
私のだと4ピンだったりと惑わされて、最初に挿したのがDVDのマザーとほぼ同じ
位置にあった3ピンのJAピンに差してしまったのでこれが原因だったようです。

差し替えるとあっさりと起動してBIOS画面に到達
その後OSインストールして起動した時はちょいと感動ヽ(´ー`)ノバンザーイ

しかしここで油断せずにすぐさまMemtest86+というツールでメモリのテストをしたのですが
ここで問題が発生

メモリ1枚がエラー/(^o^)\ 


翌日そのメモリをドスパラに持っていったら即交換してくれました
メモリ

値段が同じだったのでCFDからG.Skillにチェンジ
ヒートシンクがついててなんかかっちょいいw
ついでだから組み立ての細かい質問を沢山ぶつけてきましたが親身に相談に乗ってもらい助かりました。
ネットでは悪評も聞くけどドスパラいい感じです( ^ω^)


メモリ装着後起動の図
中
青い光が眩しいw電源は近々延長つけて裏に回そうかと
付属の延長は8ピンオスメスでマザーは4ピンのほうはまぁ良かったんですが
クロシコ電源が4ピンx2タイプで付属の延長の8ピンにさすとカチッと止まらず
なんか気持ち悪かったのでいずれ4ピンx2の延長を購入してグラボ挿す時にでもまとめてやることに

USB3.0も現状だと背面から取らないといけないので
これも内部変換コネクタを別途購入してマザーのコネクタから取る予定




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ