FC2ブログ
2019/01/15

ASUS ZenFone 4用ガラスフィルム返金

先月購入したASUS ZenFone 4 ZE554KL

その時購入した、保護用のガラスフィルムが何度貼りなおしても気泡が入ってしまうと
記事にも書いたんだけど

こんな感じに縦一直線が浮いてしまってる状況
20190115001.jpg

アマゾンの購入ページには

■【対応機種】 Asus ZenFone 4 ZE554KL  ※【Hitcrunch保証】★商品到着後、製品に不具合が生じた場合(商品違い、割れ、傷、気泡、浮きなど)、ご購入した商品は三ヶ月以内に保証付きますから、送料負担で代替品交換或いは返金対応させてい頂きます。ご遠慮なくお気軽にご連絡をください。


と記載があったので
画像と共にメール送ったら返金しますとのこと

若干、日本語の怪しいメールでしたが対応はとても早く
日曜の深夜にメール送ったら、翌日の夜には返金手続きまですんなりいきました。

フィルムは結果的に使えず残念な結果になったけど
販売しているスマホ飾り屋というショップの対応は神対応でした


トラブル多そうなフィルムで返金返品対応がすぐできるということは

よほど商品に自信があるパターンか
とんでもなく原価が安くて、いくつか売り物にならなくても痛くもかゆくないパターン

( ^ω^)…… 絶対後者だな!w



ちなみに現在フィルムはこのまま使ってます(ノ∀`)タハー
いや、良さそうなのがないんよね

ZenFone 4は液晶画面端が曲面なんで
どうしても浮きやすいみたいでガラスフィルムは結構厳しいらしい



もひとつ液晶繋がりで
以前まで使っていたZenFoneの3のほう
パネルを自分で交換して成功したことを以前お伝えしましたが
ZenFone 3 液晶パネル交換 ※追記あり


その後ですね…

完全に自分の不注意で少し液晶割ってしまった⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク
20190115002.jpg

問題なく使用はできるんだけどね
ショックでかい(;´Д`)

割った原因というのが

これにもパネルの上にガラスフィルムを貼ってあるんだけど
以前のパネルに貼っていたのを再利用しているのね

んで、ある日フィルムとパネルの間にいくつか埃があるのが
気になって気になって
剥がしてテープで埃取って貼りなおそうと思って
ガラスフィルム剥がそうとしたのね

したら、パネルを1回外してるもんだから
パネルと本体の両面テープの接着が甘くて

ガラスフィルムだけ剥がそうとしても、パネルが一緒に浮いてきて
本体からパネルが剥がれそうな感じになったので

パネルのほうを抑えつつフィルムの隙間に爪を入れる感じで
剥がしていったんだけど
その作業中に液晶パネルが少しそるような感じになったのね

言葉で説明しても伝わりにくいけど
パネル右端がしっかり接着されてるのに左端から中央にかけてはパネルが浮くみたいな

それにしても感覚的にはたいした反りじゃないのよ
ところがそれでパキっとパネルがいってしまった(;^ω^)

その時気が付いたんだけど
純正のパネルと比べて、交換したパネルはかなり薄い
多分ちょっとした高さでも落としたらすぐわれるような感じ

ちきしょー
ほんの少しの埃を気にしたが為に/(^o^)\ナンテコッタ

このZenfone3は今は完全にサマナーズウォー専用機として使用中なんだけども
近いうちまたパネル買おうかな(´ε`;)ウーン…

スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2018/12/27

ASUS ZenFone 4 ZE554KL

サンタ(俺)さんからのクリスマスプレゼント、不在で荷物引き取り出来なくて
26日になってしまった(ノ∀`)タハー

そう前々回の記事で注文したというスマホなんだけど
ASUSのZenfonn4にしました

20181227001.jpg

私はsimの2枚刺しなんでDSDS対応スマホじゃないとダメなんですよね
どういうことかというと1枚は通話専用のsim もう1枚はデ-ター通信専用sim

過去記事でも説明しましたがDSDSという選択肢

こういう使い方によって安く利用できるんですよね
データー専用のほうは月980円税別で3G まで使えるプランで
もう片方は通話のみの契約のsimというわけです。

通話のほうのsim契約を安くできればという前提ですが、所謂3大キャリアのスマホプランと比べたら
断然安くなります。

で、国内でこの2枚刺しが可能なDSDSスマホというと
このASUSかHuaweiの2強といっても過言ではないと思います。

しかしHuaweiは最近ネガティブなニュースがあったしね(;^ω^)
まぁ私はそもそも元からPCでもお馴染みのAsus派なんでこれしか選ばないけどね


で今まで使っていたのがZenFone3なんで
ステップアップということになります
現行機は5が出てるんだけども


Kuraberu [クラベル]beta-editionスマートフォンを誰でも簡単比較というサイトからの
データーを抜粋しますと
ZenFone 5 ZE620KL対ZenFone 4 ZE554KL比較!選ぶならどっち?

CPUが4の方が強くゲーム向きということと
それでいて型落ちになるんで値段が安いということでZenfone4を選びました( ^ω^)

CPU性能
Zenfone5 Qualcomm Snapdragon 636 1.8GHz ヘキサコア(6コア)
Zenfone4 Qualcomm Snapdragon660 2.2GHz オクタコア(8コア)

まぁ解像度だったりディスプレイの大きさは、今年モデルの5のが上ですが
購入価格のコスパを踏まえての4ということですな


開封後まず最初の作業は
ガラスフィルムの張り付け

過去ガラスフィルムのおかげでスマホが無傷で助かったこともあるので
これは必須でしょう( ^ω^)
スマホに付けててよかったガラスフィルムε-(´∀`*)ホッ

Zenfone3の時と同じメーカーのフィルムが欲しかったんだけど
今回のモデルのは発売してなかったのよね
20181227002.jpg

で、このHitcrunchというとこのにしたんだけど
何度貼り直ししても同じところに気泡が入ってしまう(;^ω^)
うーん、これは微妙やな なんか気泡も交換保障あるみたいだから
今度頼んでみるかのぉ



では、今まで使っていたZenfon3と4の違いを見るために
スマホのベンチマークソフトAntutu BenchmarkのV7.1.2 で性能を比較してみました

右がzenfone3 左がZenfone4
画面サイズが3が5.2インチ 4が5.5インチなんで若干4の本体のほうが大きいですね
そしてベンチマークの結果がほぼ2倍の数値
メモリも3の3Gに対して4は6Gあるからね
今のスマホは凄いなぁしみじみε-(´∀`*)
20181227006.jpg

これは例えば3Dゲームをした場合、単純に数値が高いほうが快適動作になるんだけど
ぶっちゃけZenfone3でも現行の例えばサマナーズウォーとかなら快適に動くし
それこそラインや通話、ちょっとネットとかする分には全然Zenfone3でも充分すぎるスペックなんよね

ゲームとかしないならZenfon4みたいなスペックは正直いらないと思う
だからZenfon5のスタンダードモデルではCPUは
強化せずディスプレイ解像度や画面の大きさみたいな実用面重視できたんじゃないかなぁ
(5の最上位モデルはCPUもお強いけど、価格もお強い)

ちなみにiPhone Xはこのスコア25万とか超えてきますw
まぁZenfonn4の2倍以上の値段しますしね
妥当といえば妥当だけども

iPhone に関してはその時代での最高峰最先端スペックでブランドとか所持することによる
ステータス込みみたいなとこありますからね
価格設定も含めてね


あとは年々、スマホのカメラも進化していますね
一昔前の安いコンパクトデジカメくらいなら、もはやいらなくなりましたもんね

Zenfon4になってリアカメラがデュアルレンズになったらしい
どういうことかというと通常モードで撮影するとこのアングルなんだけども
20181227003.jpg

まぅたく同じ位置から広角モードに切り替えるとこんな画角に
屋外の景色とかで使うとええんだろうけど、まぁテストがてら(ノ∀`)タハー
20181227004.jpg

オートモードでそのまま撮影だけど
Zenfone3よりカメラ性能もアップしてるなぁと実感できます
20181227005.jpg


今までのZenfon3はしばらくサマナーズウォー専用に使いますw

バッテリー持ちが悪くなったの確実にゲームのせいなのでね
雀荘で充電器繋ぎっぱのゲーム起動したまま、急遽
麻雀の卓に入ることになって数時間そのままとか頻繁にあったしね(;^ω^)

そして外に行くときは常に充電100%の状態から外出しないとなんか気持ち悪いから
隙あらば充電してたんだけど、そういう使いかたが電池の寿命的に1番良くないんだよね

なので今回購入したZenfone4は労わりながら使用しますw
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2018/12/24

ZenFone 3 液晶パネル交換 ※追記あり

前回記事からの続きになります

注文したZenFone3の液晶パネルが到着しました
今回アマゾンで注文しましたが
急ぎじゃなければアリエクスプレスから輸入したほうが安いですね


前回バッテリー交換の際に、タッチパネル不具合の原因となった場所は赤丸の部分です
ここを少し切ってしまったの(ノ∀`)タハー
a20181224001.jpg


右の赤丸スピーカー部分近くのとこです
左の赤丸は指紋センサーのユニットが繋がるんですが実はそこも切ってしまったw
20181224009.jpg

この部品もアリエクスプレスで700円程度で買えるんだけど
指紋センサー使ってないし今回は別にこのままでいいかなと
3色指紋フレックスケーブル用asus zenfone 5 3 ZE520KL ZE552KL
a120181224001.jpg



そうそう
前回書かなかったけど、こういう作業するときは静電気は厳禁なんで
こういう静電気除去グッズやゴム手袋などを装着すると安心です
20181224008.jpg

実際に交換作業してるとこは、仕事場の雀荘でやってたから
撮影するカメラがなくて撮れなかったんだけど


結論を言うと無事に成功!

凄い不安要素の一つのアマゾンレビューでの
画面が白すぎるといった感じもまったくなく
大当たり引けたのかな( ^ω^)
20181224002.jpg

これなら私的には全然問題なし
アマゾンのiXuanという出品者の液晶パネルでした
たまたま当りを引けただけかもしれないので参考までにということで(ノ∀`)
20181224003.jpg


これがダメになったほうの液晶パネルね
液晶部分が層になってて一番下が液晶パネルだと思うんだけど
これをうまいこと剥がして移植できればもっと安上がりに

前面部分のガラスだけも販売してるので、そこに移植という手段もあるんだけど
それをするには見た感じ難易度相当高そう
液晶パネルを綺麗に割らずに剥がすという作業の難易度が高すぎだと思う
なので私は今回、液晶もついてるパーツを購入しました
20181224007.jpg


今回の件の大元の原因というか目的のバッテリーのほうですが
アンドロイド用のバッテリーアプリで検証してみました
Accu​Battery - 電池 バッテリー

こちらが交換前のバッテリーが弱ってる状態
健康度26% 推定容量784mAh
20181224004.jpg

交換後
健康度84% 推定容量2515mAh
20181224005.jpg

両方データー共に、ちょっと計測日数が少ないので正確なデーターではないとは思うんだけど
やはり交換前はかなり弱っていたようです

交換後は純性の設計容量に比べて低い数値ですが
互換バッテリーなんで、多少劣るのは想定してました
純性の半額なんでね、安いバッテリーでは良くあることです(ノ∀`)

↑勘違いがありました記事最後に記載



とはいえ実際、今までのようにジムで運動しながらサマナーズウォーをプレイしてみると
こんなに電池が持つのか!と感動w
3倍強くらい持つようになりました

大体上記のアプリの健康度の数値くらいの差かなと感じます


今回、スマホが使えなかった期間は実質2日もなかったんだけど
勤務先の雀荘も自宅も、どちらもPCに以前紹介した
PCでAndroidアプリが動く Nox App Playerが入ってるので
サマナーズウォーの日課のログインボーナスを貰うこともできたし
Lineは純正でPC用もあるので(通話はできないけど)
困ることは無かったですね
20181224001.jpg

むしろPCある時は入力楽だし、いつもLineはPCでやってます
というかスマホゲームしながらだとラインしてる間に
ゲームが落とされたりするから嫌なのね(;^ω^)

スマホ依存ではないと思うんだけど
ネットが無かったらと考えると
もう私はネット環境なしでは生きられない体質になってると思うので同じことかな(;^ω^)



新しいスマホは25日に到着するらしい、クリスマスプレゼントか(ΦωΦ)フフフ…

て、自分で買ってるんだけど(ノД`)シクシク



以下、追記

純正も互換も設計容量最大値は2650mAhでした
上記画像のはアプリ起動後のデフォルトで使用していたため
設計容量の値が3000mAhがベースとなっていたので

実際は交換後の互換品の健康度はこのバッテリーの設計容量に合わせると
下記画像のものとなりました
95%なんでなかなかちゃんとしたものですな
ちなみに推定値には影響はないので交換前は3分の1以下に弱っていたということには変わりないです
asus1224.jpg

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2018/12/21

スマホバッテリー交換でzenfone3壊してしまった/(^o^)\

|ω・`)ノ ヤァ

本日はスマホのバッテリーを自分で交換したよ(∩´∀`)∩ワーイ
となる記事の予定だったのですが…

まさか失敗報告をするはめになるとは……


私の使ってるスマホはASUSのZENFONE3なんだけども
発売から2年経ってることもあってバッテリーが弱くなってきてたのね
充電器繋ぎながらサマナーズウォープレイとかしょっちゅうしてるから
特に寿命を早めてたと思う(;^ω^)

ジムでバイク漕ぎながらゲームしてるけど
大体1.5時間もすればバッテリー0になるような感じ

流石にこれは不便なんでね
新しいスマホ買う気は満々だったんだけど

両親のスマホはこのzenfone3より大分スペックが劣るスマホなんで
バッテリー交換してこの機種をあげることもできるなと考えたわけね

ショップでやると1万とかかかるんで
はなからその選択肢はなく
(それなら交換費用にお金足して新品買ったほうがいいしね)


アマゾンのzenfone3用の互換バッテリー
約2000円
うん、これなら良いかなと


しかしですね、このスマホは密閉されてまして
昔のガラケーみたいに裏ブタあけてさくっと取り外しはできないんですよ

だからショップ工賃で1万以上取られるんだけどね

なのでかなりハードルの高い作業になるんだけども
交換のやり方の動画とかもあるし

自分ではこういうの得意だという自信があるので
失敗する気もサラサラなかったんだけどね…



裏ブタの縁をドライヤーで温めて
接着部分を剥がれやすくしてね

吸盤で引っ張りながら隙間ができたらそこにプラのカードや
ギターのピックを突っ込んで
20181221001.jpg

バッテリーとご対面
このバッテリーがかなり強力な粘着テープで張り付いててね
これを剥がすのにやはりプラのカードを隙間に入れてこじってたんだけども
20181221002.jpg

勢いあまってフロントパネルか繋がってるコネクタに傷を入れてしまったのね
なんか嫌な予感がしたけど、バッテリー交換自体は上手くいったので
電源入れてみるとちゃんと起動はした


だがしかし!タッチパネルが無反応Σ(゚д゚lll)ガーン
この配線はパネルのセンサーかぁぁ

タッチパネル死んだら使い物にならん⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク


この段階で、新しいスマホをひとまず注文w


私が機種変更の際に困るのが

仮想通貨取引所などで使っている2段階認証の設定を解除しておかないと
機種変更したときに手続きが面倒になるらしいのよね

そりゃそうよね
ログインや変更に関することも前の機種に認証コードが送られてくるわけだから


で、サイトから解除したら
案の定というか認証コード入れろとでるわけ

スマホのホーム画面の認証アプリを開かないといけないんだけど
パネル操作できないから到達できないのよね


困ったなと思いつつ

これはマウス繋げるしかねぇ!

持ってて良かった!USBタイプC→USBの変換コネクタ
20181221004.jpg

ロジクールのワイアレス使えるのか半信半疑ながらも
ワイアレスアダプタ差したら、設定とかも必要なく
マウスポインタが表示されて、操作可能になった( ´∀`)bグッ!
20181221005.jpg

これで二段階認証の解除もできて機種変更の際の憂いはなくなった


さてこの壊してしまったZenfone3はどうしよう
バッテリーは新品となった

でも流石にマウスで使うのは実用的じゃないしw

調べたら液晶パネルも売ってるのね
これに変えれば治る気がする


しかし、レビュー調べると
当たりはずれが大きいみたいで画面が白すぎだのゴミだの良い評判が少ない(;^ω^)

ひとまずフロントパネルの分解には成功
逆の手順で組むだけなんでモノがちゃんとしてれば使えるようになるはず
20181221003.jpg

悩んだんだけど
いちかばちかパネルも先ほど注文してみた

新しいスマホはすでに注文済みだから、そこまでしなくても良いんだけどね

直ったら母にでもあげようかなとw
去年あげたスマホかなりしょぼいやつだしねgooのスマホG07を購入


というわけで、結局無駄な出費6000円かかった挙句
壊れてしまったと(ノ∀`)タハー この投資で直る可能性はあるけどね

まさに自己責任という言葉がふさわしい結果に


でも後悔はほとんどないですな
どのみちバッテリー弱いままじゃ出先で使うには不便なんでね

そのままでも家専用で充電器さしっぱのサブ機としてゲーム専用とかにできたのは
やや残念とは思うけど


注文した交換用パネルは明日届く予定だけど
レビューの感じからあまり期待していません(ノ∀`)タハー



みなさんも自分で修理改造の際はお気をつけてw
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2017/12/15

DSDSスマホ 再び

( ´ー`)フゥー...最近忙しすぎる…


ということで糸冬 了..._φ(゚∀゚ )アヒャ



というのは冗談だけど
最近、ねぎとろの母がスマホに興味深々でしてね
そして今月20日は母の誕生日なので
プレゼントしてやるかと思い

gooのスマホG07という機種を購入
171205-12211520171215001.jpg

今月、後継機でG07++という機種が発売されたので
丁度、現在安くなってる機種ですね
私が買ったときは1万5千円程でした


今回、機種の選別にあたり
絶対に外せない要素はDSDS対応かどうかという1点のみ
DSDSについては昔に説明してるのでそちらを
DSDSという選択肢

なぜ母のもDSDSにしたかというと
母が契約してるのはドコモなんだけど
名義が私の姉名義での家族割みたいなのに入ってるんですよね

なので、契約変更の手続きやらプラン変更やらは姉がやらんといけなくて
何かと面倒だったんで
ドコモの契約はそのままに、通話は今までどおり
そしてデーター通信は格安simで月1000円のsim契約で
スマホでのラインやらネット通信をする作戦=DSDS

DSDS対応機種で安かったのがこのg07という機種だったわけです

ゲームとかするわけじゃないからスペックは高くなくていいしね
他にも2万前後のDSDSで候補はあったんだけど
このg07はAndroid 7.0だった点も購入の決め手になりました


プレゼントする前に、下準備として
カスタマイズします

まずはガラスフィルム!
これはマジおすすめ

これのおかげで私自身、落下から助かってるので
これは外せない!
スマホに付けててよかったガラスフィルムε-(´∀`*)ホッ

でも、母のには安めのガラスフィルムw
いちおう硬度は高いらしいから大丈夫でしょう タブンw
171207-23401220171215002.jpg



さらには手帳型のケースと
ケースの色にあわせて、画面もカスタマイズ
これがスマホデビューだから、極力無駄なアプリとかアイコンを排除して
ホーム画面をシンプルに
171207-12372720171215003.jpg

昨日simが届いたんで
この状態でプレゼント

そして、とりあえず電話とラインとメールだけは使えるように説明したけど
ラインの文字うつのが大変そうだったので
ラインスタンプも買ってあげたところ


パグのラインスタンプが1番気に入ってくれたようだ(ノ∀`)

a20171215001.jpg
母、曰く
これあれば文字打つ必要ないね( ´∀`)bグッ!とのこと



いやいや必要あるでしょ(;^ω^)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ