FC2ブログ
2019/01/18

紫のギターはええのぉ

:(;゙゚'ω゚'):サムィー 冷えますなぁ


最近ジムには夜中に行ってるので深夜は寒いのなんのって(;^ω^)

ジムでは今までバイク漕ぐのは1時間とマシンはなんか適当にやってたんだけど
上大岡店行ったときに店内にご自由にお持ち下さいと書かれたメタボ対策メニューを発見

20190118004.jpg
マシンの種類が沢山あって全部やるのは大変だしと思ってたけど
こういうふうに使うマシンと回数を限定してもらうとやりがいもあって良いね( ´∀`)bグッ!



さてさて
後回しにしていたレスポールの弦も本日張り替えといたよ
これオートチューナーの操作をいつも忘れてマニュアル見ながらになるから
地味に面倒だったのよね(;^ω^)

いや通常のチューニング操作は流石に簡単だし覚えてるけど

特殊な操作というか、弦外すためにペグを1個ずつフリーで回すモードとかね

↓こんなん忘れちゃうでしょw

ストリングアップ/ダウン 弦を素早く巻上げ、巻き戻す
1. Gibson G FORCEがオフの状態の時にONボタンを3回押します。次にEnterボタンを2回押します。

2. 調節する弦のLEDが赤に点滅します。調節する弦を選択する場合はLEFT/RIGHTボタンを押します。

3. 巻戻す場合はDOWNボタンを、巻上げる場合はUPボタンを長押しします。

そして弦の巻き方も特殊という
これは慣れましたけど6弦だけ巻くのが太さ故ちょっと難しい

これは弦外す前の状態
弦に癖がついてるからどういう感じで巻かれてるか分かるかと思います
20190118001.jpg


交換後がこちら
キャップで上から弦を押さえつけてある感じですな
20190118003.jpg


Les Paul Traditionalは2Aグレードのメイプルトップなんだけど
うちの個体はなかなかイケメンじゃないでしょうか
20190118002.jpg

しかしこないだ
イケメンすぎる紫のレスポールカスタムを発見しまして(ノ∀`)タハー
いや杢目自体は大差ないというか、むしろうちのが良く見えるんだけど

カラーリングが好きすぎる(*´Д`)
やはりカスタムは指板が黒いから見た目も締まるね
これはエボニーじゃなくリッチライトだけども



音に関しては
もうこのへんのクラスになると酷いハズレはまずないでしょう( ー`дー´)キリッ タブン

弾きやすさとか、重量のほうが私的には大事
今のトラディショナルはちょっと重すぎて、そこだけ後悔してるのよね(;^ω^)



欲しい欲しい c(`Д´と⌒c)つ彡バタバタ

しかし値段がね…

本気で今のレスポールとヴァンザントを売却してとかシミュレートしてみたり

まぁ紫は世間一般ではすぐに売れるカラーじゃないんで
待てば安くなるかも…

現にこのレスポールカスタム知らべたら1年近く在庫してるみたいだし(´ε`;)ウーン…
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2019/01/11

amazonギフト券でエリクサー弦(σ・∀・)σゲッツ!!

つい先日、気が付いたんだけど
私が良く利用するamazonで、Amazon.co.jp: 2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン: ギフト券
というものがやってましてね

プライム会員が、ギフト券を5000千円以上チャージすると、後日1000ポイント配布されるキャンペーン
ギフト券はもちろんのこと、ポイントもamazonの買い物で使えるので
単純に1000円お得にamazonで買い物できる仕組みですな

有効期限の心配もなく
(ギフト券は10年、ポイントに関しては買い物した日から1年買うたびに延長)
会員なら絶対エントリーしたほうがええっしょ!( ^ω^)

注※「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」でチャージしないとポイント付与されません


そもそも私はamazonで6千円分とかすぐ使ってしまう(ノ∀`)タハー

で、さっそくギフト券でお買い物

エリクサー弦2+1ボーナスパック!
まぁギフト券関係なしに毎年この時期に買いだめしてるやつですな
20190111007.jpg

ネットだと気持ち高くなるんだけど、今日現在のアマゾンだと大体店頭価格な感じの
送料込みで2645円ですね
毎年のことだけどボーナスパックは限定数量なんで購入するならお早めに



一気に3本弦交換しちゃうぞー!と最初やる気満々だったんだけど
2本弦外して、メンテしてたら結構面倒くさくなってきて
レスポールは今度でいいやと…(ノ∀`)タハー

それに置き場の問題でこれだけハードケースに入れてるから
弦の持ちも他と比べて良いのよね
20190111006.jpg


つーわけで、今回はSuhrとVanZandtだけね
両機ともロック式ペグではあるんだけど、タイプが違うやつでね
20190111001.jpg

VanZandtのは、過去に自分で換装した
GOTOH SD91 マグナムロックなんだけど
これが使用してみてわかったことは、後述するフィンガーロック式と比べると案外使いにくい(;^ω^)
20190111002.jpg

というのも、自身のファーストインプレッションでも書いてるけど
弦をロックするまでにペグを巻く回数が普通に多くてのぉ

コツは最初に弦通すとき本当にギリギリ弦がポスト穴を通るか通らないかくらいの
位置から巻いていくと回数が減らせるけどね

やはりこのタイプの1番の利点は見た目だね
パっと見ロック式ペグには見えないもんね
20190111004.jpg

クルーソンタイプでフィンガーロック式だとかなり残念な見た目に(ノ∀`)タハー




ロトマチックタイプでもフィンガーロックは、やはり多少ゴツくなるというかメカっぽいというか
私は全然気にならんけど、ビンテージなギターとかだと違和感あるかもね
20190111003.jpg

フィンガーロック式は、裏側を指で回してロックした後は
ペグを回して半周も行かないところでテンションが得られます
20190111005.jpg

弦が半周も巻かれないところでテンションかかるのは先のロック式ペグでも同じなんだけど
そこに至るまでにペグを回す回数が段違いで最初のタイプのほうが多いってことね


そうそう
VanZandt去年9月に逆ぞりしてたんだけど
今度こそ逆反りの模様


やはりというか冬になって、ネックが戻ってきたみたいで
あれ?と思って自分でも過去記事読み返したけど
12フレットの位置で丁度いい感じに隙間もあるし
素人目には9月と比べたらベストなコンディション( ´∀`)bグッ!



てか
エリクサーもう1パック買っておこうかな(´ε` )ウーン…
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2018/10/13

AmpliTube Slash アップデート

今日も雀荘から隙を伺って更新

土曜は長丁場になりやすいんで、発泡酒飲みつつ(ΦωΦ)フフフ
おつまみのスモークチーズいかが美味しいのよね
見た目より量が少なくて48g 138kcal
20181013001.jpg

ダイエット中じゃないかって?(。-`ω-)
減量はしっかりやってるから大丈夫…たぶん

いちおう開始月から6.3kg減量
先月は地下作業もあったから生活リズムがバラバラで
ペースが落ちたけど、今月はペースアップしたいところ


麻雀のほうは4回ほど入って
トップ1回、浮きの2位2回と完全に+の勝利だけど
ネギトロ式通算記録だと、こういう内容でもあくまでも4戦1勝
勝率250で計算してるからイマイチ勝ってる気がしないんだよね(;´・ω・)


話は変わって
私も使っているAmpliTube4のアンプモデルAmpliTube Slashが先日アップデートされました

AmpliTube Slash v1.5がリリースされました! アンプ・モデリングの向上&13種類のSlash自身による新しいプリセットが収録されています。

自宅はもちろん雀荘用のノートPCにもAmpliTube4を入れてあるので
さっそくバージョンアップ

Steamのソフトとかだと起動時に自動アプデとかなるもんですが
今回のAmpliTube4の場合は新しく本体ごとダウンロードして再インストールな感じです

なので気が付かない人は、ずっと気が付かないかも?


新規プリセットが増えてるので、おそらくアプデ成功でしょう
20181013002.jpg

違いは

うん、わからない/(^o^)\

まぁそもそもAmpliTube Slashはほとんど使ったことないし(ゝω・) テヘ

メサブギー目当てにMAXにアプグレしたらついでにSlashも入っていた的な
バラ買いよりMAXアプデのほうが安かったからね


Guns N' Rosesとかは世代なんだけど
スラッシュにハマらなかったのよね(-ω-;)

この時のVelvet Revolverは全メンバー含めて
かっちょいいなと思ったけど
ボーカルのスコット・ウェイランドはもういない(´;ω;`)


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2018/09/20

今度こそ逆反りの模様

今月入ってからやたら雨が多いですな
うちのほうはゲリラ豪雨もちょいちょいあるから特にそう感じる(´ε` )ウーン

クロスバイクも全然乗る機会がない(ノ∀`)

機会がないといえば
今月とかそうなんだけど、雀荘営業+夜間地下作業してると
自宅にいる時間が圧倒的に少ないので
自宅に置いてあるギター達をほとんど触ってないのよね

一番稼働してるが雀荘に置いてあるFERNANDES JG-80IMという
20180316004.jpg

逆に購入してから1番触ってないのがVanZandt Bronsonなんで
この2本を入れ替えようかなと考えて

自宅で清掃&メンテナンスなんぞを

とりあえずBronsonを手に取って、ジャンと弾いた瞬間
なんか違和感が
6弦抑えて弾くとびり付くようなこの感じ…
20180920002.jpg

これは反ってるな( ー`дー´)キリッ

簡易的にフレットの隙間で確認すると
12フレットの位置で隙間が一切ない

去年末もこのBronsonは逆反りかな?とリペアにだしたんだけど
過去記事→VanZandt Bronson リペア完了

その時はネックの問題ではなくナットが原因で音がびびってたのね

今回こそはネックの反りかなぁ
梅雨時や湿度高いと、たしか逆ぞりしやすい傾向があるのよね

反りは自分で直しちゃうんだけど
このBronsonはネックを取り外さないと調整できないタイプだから
かなり面倒くさいのよね(;^ω^)

ヘッド側で調整するタイプなら微調整して1日置いて様子見てとかできるけど
取り外しタイプは素人作業だと、調整したら一旦また組んで弦張ってみないと
ちゃんと反りが直ったかどうか判断付きにくいし

ひとまず様子見ます
冬になるとまたネック動きそうだし(´ε`;)ウーン


自宅のギター全部清掃してたんだけど
こういうヘッドの弦の下とか埃が溜まるので
エアダスター吹いて埃飛ばすのは定番だと思うけど

20180920004.jpg

最初にこのZO-3掃除してて
ヘッドの埃飛ばそうと
プシューと吹いた瞬間なんか液体がでてきてたっぷりヘッドに着いたのね

(´・ω`・)エッ? なんぞこれと思ったら


何を寝ぼけていたのか
パーツクリーナー吹いてたwww
20180920003.jpg

いやねこれ、いちおう溶剤だから塗装面にダメージでる可能性が僅かに(ノ∀`)タハー
少なくともラッカー塗装のBronsonだったらアウトだったと思う

まぁZO-3は塗装自体が完全に硬化してるし
厚塗りのクリアーがトップに吹いてあるぽいので
まったくダメージなかったけど
本当ビックリしたよΣ(´∀`;)


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2018/05/04

いつも通り

麻雀好調とか前回言ってたけど
5月入ってから14回中2回しか勝ってない(;´・ω・)

4月はたまたまだったのか…

今日もお昼からお客さん3人と私が参加して
ひとまず卓を回して、もう1人お客さんが来てからチェンジ

いちおう原点越えの2位だったから、店の人間としては損もせず
文句ない結果だけども
こういうパターンが多いから勝負の流れが掴めないのよね
1戦必勝は難しい(。-`ω-)

つーわけで、今は1卓だけ回ってるので
こっそりとブログ書いてます


そういえば
ギブソンが経営難でやばいとは聞いてたけど
ついにというか、やはりというか
倒産してしまいましたね

でも、いちおうギターは作り続けるという話なのかな

近年のギブソンギターの一部モデルについてたオートチューナーのメーカーとも揉めてるみたいね

私のレスポールにもついてるアレね
ドイツのトロニカル社製
171024-19545620171024005.jpg

トロニカル社はギブソン相手にライセンス料と契約の不履行の内容で
5000万ドル(54.5億くらい)の賠償金を求めてるらしい(。-`ω-)

その後、ギブソン側も反訴したようで
完全に泥沼ですな
Gibson to sue Tronical as it brands auto-tuning firm’s lawsuit “a public relations stunt”
翻訳かけた感じだとやはり契約の不履行的な感じでしょうかね


まぁオートチューナ自体
世間的には不人気な印象ですね
使ってみると便利だし物は悪くないとおもうけどね


凄いびっくりしたのが
アフィの履歴からわかるんだけど
当ブログからオートチューナー単品を買ってる人が4人もいるということ

これは本当に意外
自分も使っててなんだけど、需要があるもんですねw





にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ