FC2ブログ

B.C.Rich Beast Avenge SOB&Epiphone Goth Les Paul Studio音声テスト(ほんのちょっと

前回の天国のギタートレーニングソングでアップした威風堂々の最初の部分だけ
2本のギターで音の比較をしてみたでござる( ^ω^)

セッティングも動画とまったく同じ、VSTHostでLine 6 / Pod Farm 2.5を使用
録音はVSTHost上で録音
共にリアハムで演奏、というかSOBはリアしかないでござるからな
例によって下手なとこは目をつぶってくれでござる(;^ω^)



最初は動画のと同じSOB
B.C.Rich Beast Avenge SOB

[VOON] sobsas1

そしてエピフォンのレスポール
Epiphone Goth Les Paul Studio

[VOON] ressas1

これだけだと音は、とても似ているような(;^ω^)

最後プイーンて伸ばしてるけどこれは確実にGothのほうがサステインの伸びがあるでござる
ボルトオンネックのSOBとセットネックのレスポールの差がでてるんですかね

ボディ材もSOBがナトー、Gothがマホガニー
重量は断然Gothが重いと違いはかなりあるのですが
他の曲弾いても、同じではないけどどうも似たような音がでる(´ε`;)ウーン

共通するところはリアハムバッカーでTune-o-matic ブリッジ
ただの素人の推測だけど、似通った音がでるのは上記の共通項+搭載ピックアップ性能が似てるて事なのかなぁ

ピックアップは
SOBにはB.C.Rich B.D.S.M
GothはAlnico Classic Humbucker

B.D.S.Mは海外のレビューとか見ると評判はあまりよろしくない
B.C.Richの1番下の低価格モデルから定価7万くらいのワーロック、イーグル、モッキン等
幅広く搭載されてるピックアップでござる

一方Epiphoneオリジナル?のAlnico Classic Humbucker
海外レビューでは比較的良い意見が目立つ
Epiphoneの中でも安いモデルには搭載されないピックアップのようでござる
といってもGoth Les Paul Studioは定価でいえば5万以下のモデルなんで
値段なりのピックアップなんでしょうね、上位のモデルにはGibson製ピックアップが搭載されてたりするし


拙者 昔にモッキンバード(偽物だけど)を所有していたでござるが
モッキンも上記と共通するタイプのギターだからSOBと同じピックアップ積めば
似たような音がでるのかな?

アンプシミュでエフェクターかけてるからみんな似たような音になるてことなら
そういう前提で使用する人はギターはなんでも良いって事になってしまうでござるしな(;^ω^)


ということで、前にちょろっと書いたピックアップ交換試してみたいなぁとか思ったり( ^ω^)




アンプシミュといえば
ロックスミス専用 リアルトーンケーブルの使いみち
の冒頭で書いたMustang1 V2が国内で販売開始されたでござる
たしか丁度記事書いた2~3日後に発売決定の報がでてたでござるな( ^ω^)

しかしZoomのG3にするかMustang1にするか先月から悩んでるでござる
よーく考えると拙者、圧倒的にヘッドホンで演奏する時間のが長いんでござるよな
ヘッドホンだけならそれこそAmplitube3みたいのだけで十分みたいな意見も良く聞くし


じゃぁyou、2つとも買っちゃいなyoとなると
Mustang1のエフェクター機能とか必要じゃなくなるでござるしな
ZoomG3買うなら、アンプは普通のをチョイスしようかななんて

ミニアンプならあるんだけどね( ^ω^)
超遠近法で撮影したでござる^^^
20130508amp001.jpg












スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment