FC2ブログ

サマナーズウォーやSNSなどで使える  スマホでアイコン作成

本日は、久々のサマナーズウォーから

スマホで自作アイコンの作りかた( ^ω^)

私がギルドで使ってるもので言うと
名前の左横に表示されるギルド名入りのアイコンですね
20200405sm001.jpg

これはサマナーズウォーのキャラのヴェルデハイルにフリー素材の背景を組み合わせて
最後に文字入れをして完成してあります。

もちろんサマナ-ズウォー以外でも、Twitterやyoutubeや
ブログのプロフィールのアイコンとしても使うことも出来ます。


作り方はまず
お気に入りのキャラをスクリーンショットで撮影します

試しに私が持ってる中でも最強最高のレアもの
ネフティスさんで作ってみましょう( ^ω^)

形状変幻画面が撮りやすいかなとは思うけど
通常のルーンとか見れる画面でも構いません
20200405sm002.jpg





そして使用するアプリはこちら

合成写真 PhotoLayers
合成写真 PhotoLayers
無料
posted withアプリーチ




PhotoLayersで先ほどのスクリーンショットを開きます

使いたいのはキャラの部分だけなのでまずざっくりと範囲を選択
20200405sm003.jpg


次に画面下部の切り取りを選びます
20200405sm004.jpg


自動というのを選んで背景の茶色部分を指定すると(タップしながら移動して離すと決定)
ご覧のようにざっくりとキャラ部分を残しつつ
消してくれます
20200405sm005.jpg

近似色判定の数値を低くしたほうが丁寧に消していけます
キャラと背景の色が似てる場合は数値を低くしないとキャラも消えてしまうのでね
20200405sm006.jpg

同じ要領で背景部分を自動でポンポン消していきます

20200405sm007.jpg

このキャラは向かって右側に紫のオーラーみたいのがあるけどそれを残すのは面倒なんで
今回は消す方向で行きます

ローソクの灯は残したいですね
20200405sm008.jpg

ある程度まで消したら最後は、ケシゴムマークの手動で消していきます
間違って消しすぎた場合は ←矢印で戻るか
修復ボタンで塗って戻します。
20200405sm009.jpg

体のラインとか多少ジャギってて汚くみえても完了を押すと
最後に境界の滑らかさの数値を選べるので
数値を上げると仕上がりが綺麗になります

でも上げすぎるとキャラが細くなったり逆効果なんで
2程度が良いと思います
20200405sm010.jpg

これでキャラ部分のくり抜きが完成です。


お次は背景を、ぐぐるとフリー素材背景は山ほどあるので
お好みで入手してきてください( ^ω^)


再びPhotoLayersを使用して
今度は背景を開きます

サマナ等でのアイコンで使用する場合は表示の都合上1:1が良いと思います
20200405sm011.jpg


この状態で、さらに画面上部の写真を追加を選びます
20200405sm012.jpg


先ほどくり抜いたネフティスを重ねて
キャラのサイズを調整して保存完成

おおー背景とめっちゃマッチしてて良いじゃん( ^ω^)
20200405sm013.jpg


これで完成でも良いんだけど
ギルド名などの文字入れをする場合は

私は Phontoというアプリを使用しました

Phonto 写真文字入れ
Phonto 写真文字入れ
無料
posted withアプリーチ


よくある画像に文字入れするアプリなんで
これは特に説明なくても簡単に操作できるかな

文字入力したら、フォントを選んで色やら大きさ、角度、位置調整て
好きなとこに配置する感じ
20200405sm015.jpg

このアプリはフォントが豊富ですね
20200405sm014.jpg



おまけで
普通の写真との合成も、もちろん出来るだよ( ^ω^)
20200405sm002_R.jpg
スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

Comment 2

There are no comments yet.

エンロック  

すごいですね

スマホで合成写真とかそんな器用できないです…自分も複数の写真合成したくてphoto layer使ったことあります。

2020/04/07 (Tue) 00:25

ねぎとろ  

Re: すごいですね

>>エンロックさん

こういう細かい作業は割と好きです(ノ∀`)

一昔前はPCでしか出来なかったようなことが
スマホでも手軽にできるのは本当に便利な時代になりました( ^ω^)

2020/04/07 (Tue) 05:50
ねぎとろ

Leave a comment