FC2ブログ

ヨシムラ  R-77S サイクロン

サイクロン…( ^ω^)

当ブログ記事でちょいちょい出るワードのひとつ


過去記事のほとんどがギターのサイクロン
ダイソンの掃除機、充電式のサイクロンを購入した記事もありました
20200426SL001_R.jpg

でも自分の中ではサイクロンで真っ先に浮かぶのは
バイクのマフラーで

パーツメーカー、ヨシムラのサイクロン!


私みたいな昔のバイク乗りなら
ヨシムラの名前を知らない人は、いないんじゃないかな?

吉村秀夫の系譜|YOSHIMURAの系譜 - バイクの系譜


青春時代のバイブル、バリバリ伝説にもポップ吉村が登場しましたね( ^ω^)

そんなヨシムラサイクロン
安くなってたので買ってしまいました
20200426SL002.jpg

ヨシムラのパーツは縁がなかったというか
青春時代はDT、ガンマ、TZRと2ストのバイクばっか乗ってたので
2ストのマフラーはヨシムラからは販売されてなかったのよね

たしかポップ吉村氏は4ストバイクに拘りを持ってチューンしてたんじゃなかったかな

自分のイメージではスズキのバイクの印象がとても強い
当時、高校時代の友人がカタナの250買って
さらにはサイクロンも装着した時は羨ましかったなぁ( ^ω^)

ちなみにヨシムラから派生したのがモリワキ
ヨシムラから勘当されて出来たのがモリワキ - バイクの系譜


今付けてるサンセイのマフラーに不満はないんだけどね
見た目もオーソドックスだしね




取り外したのとサイクロン並べてみる
サイクロンでかいね
20200426SL003.jpg

外したサンセイのサイレンサーバンドのとこが締めすぎか、バンドが平にあたっていなかったのか
ちょと凹んじゃってたね(;^ω^)

サイクロン付ける時は気を付けなきゃ


ガスケットも一緒に買っておいたよ
250のニンジャとかZと共通らしい
20200426SL004.jpg


はみ出すこともなくこともなくぴったり
20200426SL005.jpg



今まで使ってたサンセイのオーソドックスな円筒タイプとは違って
このR-77Sサイクロンは異形サイレンサータイプ
20200426SL006.jpg


後方から見るとアシンメトリーなデザインがわかるかと
テールエンドにヨシムラのロゴがさり気なくオサレ
20200426SL007.jpg

昔は異形サイレンサータイプてほとんどなかったんだけど
最近のは多いね

強度が高いとか、グラスウールの容量を多く確保できるので
消音に有利と言うメリットがあるみたいね


スプリングフックまでもロゴが
こういう細かいとこでも、( ^ω^)おっ てなるねw
20200426SL008.jpg



そうそう、サイレンサー固定してるバンドがゴム付けると
厚みでなかなかうまく巻けなくて
隙間がある状態で強引に閉めるとサイレンサー変形しちゃうかもしれないしで
ここだけは何度も慎重に10回近くやり直したw
20200426SL009.jpg

ゴム無しで丁度良いサイズ感なんだよね
ゴムの厚み分だけ収まりが悪くなる感じ

かといって無しだと傷つきまくるだろうしね
色々調べたんだけど、バンドの金具自体が
走行するとサイレンサーからの熱で若干、初期伸びがあるらしいので
その分のマージンでもあると

WR'Sマフラー開発担当さんのブログには書いてありました。
ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。


今のご時世、週末ツーリングとかは流石に自粛してるけど
平日に近所周辺を走行して音量とか動画を撮りに行こうかなと( ^ω^)




スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment