FC2ブログ

Z250SL チェーン&スプロケ交換

8月突入したので
前回記事のペイペイジャンボを期待してエアコン注文したよ

まぁペイペイジャンボはハズレたんだけどね(´・ω・`)

最短だと8月7日に取り付け工事に来れるとの事
担当工事業者の連絡先からググって調べたところ

あかんwくっそ評判悪いww
20200802005.jpg

エアコン取付出来る奴募集して丸投げで回してるみたいだから
ハズレにあたるとまずそうだな(;^ω^)

担当から取付事前確認の電話かかってきた際の応対は悪くなかったけど
どうなることやら(´ε` )ウーン




一方でこちらも取り付け作業
Z250SLのチェーン&スプロケ


5月末にショップのラフアンドロードでチェーンとスプロケを注文していたんだけど
私の欲しかったスプロケがコロナの影響で工場ストップしてた為
メーカー在庫がなく、入荷が冬になる可能性もあるとのことでしたが

先日、到着したのと知らせを受けて
さっそく取り付けに行って来ました( ^ω^)


20200802002.jpg




交換前の純正はこれ

20200802001.jpg


交換後

フロントスプロケ
XAM C4415R14T

リアスプロケ
XAM TOUGH LIGHTSTEEL B4406R42T

チェーン
RK BL520R-XW 110L

ラフアンドロードで工賃込みで27500円ほど
20200802003.jpg

納期待ちしていたリアスプロケがXAM TOUGH LIGHTSTEEL
鉄製ですね 鉄製スプロケにしてはめずらしく
というか、知る限りこれだけかな?
メッキ加工でチタンカラー


社外品はアルミが多いしXAMもカラフルなアルミスプロケだしてて
見た目だけならアルミが良いんだけど
耐久性がイマイチなのよね

軽いというメリットもあるんだけど
私の使用環境なら鉄で十分だなという事でこれをチョイス

チェーンはゴールドと迷ったけどブラックチェーン


Z250SLと設計が同じ兄弟車のninja250SLもそうなんだけど


純正で付いてるチェーンの評判がとても悪いのよね
あとタイヤの評判もイマイチ


購入後に真っ先にチェーンは換えたほうが良いというのが
SLネット界隈で良く言われてることなんだけど


まぁチェーンにしろタイヤにしろ
そりゃ、お金出して良いものにすれば良くなるのは判り切ってはいるのよね

だけどもこれらの部品は消耗部品であり
いずれは必ず交換するものなので

評判が良くないとはいえ
まだまだ寿命の来てない使用できるものを
交換するというのは中々踏み込めないというか

勿体ないなぁと感じるわけでして
とりあえず1年は純正で乗ってみました

そして今年
納車から約1年の5月末に換えようと思いたち
今回に至るわけです


チェーン交換した帰り道

ちょっと速度を上げたら

これは!!!明らかに違う

プラシーボとかいう話ではなく
後輪がスムーズに良く回っているのを体感できる
20200802006.jpg


メンテスタンドで後輪上げて
手で回してみたけどその段階でも純正はなんか動きが渋い感じしてたからね



ラフアンドロードで5月末の注文から担当してくれたピット作業の方が
乗っているバイクがシングルエンジンで
ブレーキ周りも、私と同じ構成のブレンボにしてるそうで
有意義な話が沢山聞けました( ^ω^)


私が購入したフロントのブレンボについてる純正パッドは
グレードの良いものが付いてないので
RKのMEGA ALLOYというパッドをオススメされました

リアのブレンボについてるものは
シンタードパッドなんでそのままでも十分とのこと


フロントメッシュのとこに
なくてもいいかなと、ゴム製のパッキン入れてなかったんだけど
傷が付くからこれは絶対入れたほうが良いというので
帰宅して速攻取り付け( ´ー`)フゥー
20200802004.jpg


さて次の改造は
やりたい箇所すでに決まっているのよね(ΦωΦ)フフフ…

スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment