FC2ブログ

ロックスミス2014 ギター 備品について

前回に続いて初めてロックスミスからギターを始める人の為に
今回は必ず必要になる弦等の消耗品からあると便利なおすすめグッズ等を紹介

基本的に過去に私のブログで紹介したものがメインとなります
実際に私も使用している物になります( ^ω^)


まずは必須ともいえるピック
これは消耗品です、また小さいので結構無くしたり行方不明になりやすので
予備も含めて何枚かあると良いでしょう( ^ω^)
形や固さ厚さ等様々なので自分に合うピックを色々買って試すのも良いんじゃないでしょうか
20131109RS002.jpg

続いてギターの弦と弦を切る工具ニッパー等
これも必須となります、長い事使っていれば錆びてきますし細い弦なんかは結構切れたりします

私の場合ちょっと黒ずんできたりするともう張り替えてしまいますが(早い時は10日間くらいとか)
使用頻度にもよるでしょうけども目安としては1ヵ月とかなんじゃないでしょうか
錆びてしまった弦を使うのは非常によろしくないです
音も悪いのはそうですが、フレットが削れてしまったりとギターのほうに悪影響がでる可能性があるからです

おすすめの弦はARIAPROII AGS-803XL 安いギター弦で紹介している
ARIAPROIIの3setパックの弦
なんとサウンドハウスで480円というお値段( ^ω^)

まぁ値段相応の粗さみたいのも当然あるのですが
今回の記事内容は初めてギターに触れる人や弦交換する人を想定していますので
このお値段なら弦交換の時に失敗したりしても財布に優しいですしね
弦交換になれたら所謂、定番系のアーニボールとかダダリオとか試すのが良いんじゃないでしょうか( ^ω^)

一般的によく使われるゲージ(弦の太さ)は、09-42と10-46のゲージが多いんじゃないでしょうか
最初は細いゲージのほうが押弦の力も少なめでチョーキングもしやすいと思います

私は現在は10-46のゲージを使用しています、ゲージが太いと音も太くなります
ただ極端に太さを変えるとオクターブチューニングが狂う可能性や
ナットの溝が合わないなんて事もあるので注意が必要です

私のSynyster Gates Customは、シェクターの公式サイトに行くと仕様書がPDFで閲覧でき
出荷時の弦のメーカー&ゲージが記載されていましたが
店頭でギター購入の際は張ってある弦のゲージを聞いておくと良いかもですね
上記のように調整の手間が増えるかもしれないので
自分で調整する自信がないとかの場合は、基本的に購入時の同じゲージを使うのがベストかもしれません
ショップに調整して貰うのがベストですが当然お金もかかりますしね(;^ω^)
安ギターならある程度自分でやってしまいたいものです


頻繁に弦交換めんどくせーと言う方にはELIXIR弦おすすめ
コーティング弦なので長持ちします、ただ1setの値段は気持ち高いので
弦交換時に失敗したりするとちょっと痛いかもしれません(;^ω^)
なので最初はやはり安弦でちょっと練習して、慣れてからこのての弦にチェンジしていくのが
個人的におすすめです


お次はギターストラップ&スタンド
立って弾く人にはストラップは必須になります
椅子に座って弾く場合もまぁあると良いんじゃないでしょうか( ^ω^)
私はあぐらポジションで弾くことが多いので実はあまり使っていません(;^ω^)

スタンドは床置きタイプの安いやつでもあれば十分ですね
私のはハードオフで1000円以下くらいのやつです
商品によっては置いた時のバランスが悪いなんて物もあるようなので
通販等で商品レビューがあれば良く読んだ方がいいです
壁掛けは壁に穴あけないとだめですので部屋の環境によってお好みで( ^ω^)

前回の記事のラストにも書きましたが
スタンドがないとちょっとトイレ等で席を外す際に壁に立てかけてりして
ギターを倒してしまうなんて事も起きかねないですし
毎回毎回ソフトケースから出し入れするのは大変面倒になってくると思います
(ハードケースだと結構楽ちんですが)

20131109RS004.jpg



後はギターメンテナンスグッズ
このへんはまぁなくても困る事もないと思いますが
最低限クロスだけはあると良いんじゃないでしょうか
100均で買えるやつで十分です、結構手垢とか付きますしね(;^ω^)

画像左からポリッシュ、オレンジオイル、弦潤滑剤となっております
興味があれば過去記事のギター お手入れ編
弦潤滑剤はこちらGHS FAST-FRET(ファストフレット)


20131109RS003.jpg






スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment