FC2ブログ

Suhr Pro Series S3

Suhrが新しい愛機の仲間入りになって早くも2ヵ月が立とうとしてます。
この2ヵ月はひたすらこのギターばかり弾いていました( ^ω^)


エレキギター博士 Suhr Guitarsの解説ページ
20150316suhr001.jpg


軽く見た目的なとこから見ていきますと
ボディはバスウッドでトップ材が フレイムメイプル
大体5ミリくらいの厚さのトップです。

見る角度や照明によって杢目の模様の印象がかわりますね。
角度を変えながら近くで見るとホログラムのシールみたいにギラギラと見えなかった杢目が浮かんだりして様々な表情をみせます。
20150316suhr002.jpg


ネックは柾目のメイプルで指板はローズウッド
ネックシェイプが
Even C Slim .800-.880 10"-14"R
やや薄目かな
20150316suhr004.jpg

パーツを見ていきますと
ナットがTusq 人工象牙なのかな?

フレットはHeavyのみの記載なんで記載通りだとニッケルなんですが
購入時の店員さん曰くこれは入荷してから、輝きがありすぎるので
どうもステンレスの可能性があるかもしれないとのこと
まぁこれは時間がたてばクスミや減りの具合でそのうちわかるでしょう



ペグはロック式のSuhr LockingTuner
日本が誇る楽器部品メーカーゴトー(後藤ガット)が製造協力したペグです。
ロック式はこれが初めてでしたが弦交換があっという間に終わってえらく感動しました
20150316suhr003.jpg


ブリッジがゴトーのGotoh 510 2-Post Solid Saddles
小ネタですがゴトー製品のフラッグシップパーツはブリッジに限らず510(ゴトー)という数字をつけるようです。
ブリッジ云々と言うよりも全体のバランスが良いのだと思いますが
アームをうにょんうにょん使ってもチューニングがほとんど狂わないです( ´∀`)b

そして関係ない話ですが知り合いの車のナンバーも510です( ´∀`)


ピックアップは
フロントとセンターがシングルコイルのML Standard
リアがハムバッカーのSSH+ Humbucker


今まで入手したギターはどこかしら、手を加えたくなる箇所があって
実際ピックアップを乗せ換えたりとかしましたが

このギターに関しては今のところ何一つ不満がないどころか
自分の中のギター人生感を変えた1本になったような気がします。

メインで使ってた変形のビーストは形が物凄く好きだから
この先もずっと使うつもりでいたし、フレットは24フレットあると便利かなぁとか
エボニー指板が見た目が良いよなぁとか
細かい事も色々考えていたんだけど


Suhrを初心者ながらも使ってみて明らかに作りや音の次元が違うなとすぐ感じられ
細かい考えをすべて超越して、このギターだけあれば良いやという気になった1本です。

て言うと大げさかな(;^ω^)
まぁ初心者の戯言と思ってくださいw

おそらくこのクラスのギターになると、どのギターでもそうなのかもしれませんが
私がたまたま巡り合ったのがSuhrのこのギターだったというわけです。


でも、いきなり矛盾した事言うようだけど
似たようなギターは1本欲しいな、音は度外視で良いから形状とか似たやつでね
バイクで移動するし練習用持出し用として欲しいなと
スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

Comment 2

There are no comments yet.

やすん☆  

良いッスね♪

お邪魔しまっす♪
アメブロ、ギタ☆ステのやすん☆と申します!

自分もS6を所有していますよ♪
あまり身近では使用者が少ないので嬉しいッスね♪また、使用感やら教えて下さい!

また遊びに来ますね~♪あざす!

2015/03/18 (Wed) 23:40

ねぎとろ  

Re: 良いッスね♪

ようこそ~コメント有難うございます( ^ω^)

S6というとフロイドのメイプル指板ですね!
S3と比較したらかなり出音に違いがありそうですね

レビュー的な記事探しても意外と少ないですよねSuhrは(;^ω^)

ちなみに私はまだまだ初心者なんで使用感とかきっと参考になんないですよw
(ヾノ・∀・`)ムリムリ


たいした記事はないかもしれませんが、いつでもお待ちしてます(´∀`*)ノシ 

2015/03/18 (Wed) 23:58

Leave a comment