FC2ブログ
2012/12/02

Razer Carcharias

ヘッドセットは熟考を重ねた結果Razer Carchariasを購入
最終的に同社の新製品Kraken Pro、Tiamat 2.2も候補にあって悩んでたんですが
ドスパラ20周年セール限定3個特価の誘惑にぽちってしまいました
最後の決め手はやはりお値段(´艸`*)

Kraken Proのプラグが3芯(4極)タイプじゃなければデザインお値段的にも決まりだったんですが
PCに繋ぐにはスプリッタをかます必要があるのとボリューム調整とマイクミュートがついてなかったので見送り


Carchariasの発送メールが届いてから前日記事にもした
ドスパラに付属品の事で質問したROCCAT KULO-USBの回答が来ました、もう遅いって(;^ω^)
在庫商品には交換用のイヤーパッドはついていないとのことでした。
ドーナツ型のパッドが入っていればROCCAT KULOにもワンチャンスあると思っていたのですが…
まぁついていても時すでにお寿司だったんですがね

20121130_212507.jpg

噂に違わず箱からしてスタイリッシュ( ー`дー´)キリッ

20121130_213314.jpg
一瞬どうやって取り出すのかわからなかった(;^ω^)
4Gamer.net ― 「Razer Carcharias」レビュー


本体重量: 210g(本体のみ)
ケーブル長: 編組ファイバー皮膜ケーブル 約3.2m
プラグ形状: 3.5φステレオミニプラグ(マイク×1、ヘッドフォン×1)
【ヘッド】形式: 40mmダイナミック型
【ヘッド】周波数特性: 20~20000Hz
【ヘッド】インピーダンス: 32Ω
【ヘッド】最大入力: 200mW
【マイク】指向性: 単指向性
【マイク】周波数特性: 50~16000Hz
【マイク】入力感度: (1kHz、1V/Pa 時):-37dB±4dB


4Gamerのレビューですとイヤーパッドの装着感が不快との事でしたが
個人的には気にならないレベル
本体重量はめちゃ軽いですね
眼鏡使用ですが締め付けも余りきつくないので装着感は良好
このへんは評判通りの良さです

但し、フカフカのイヤーパッド部分に毛やゴミが結構つきます
私のPC環境がローデスクで座椅子仕様なんで席を外すとき
床にヘッドセットを置くとこいつの毛がもれなくついてきます
20121129_194749.jpg

別売りですが交換用のイヤーパッドが合皮タイプと標準のフカフカタイプが販売されてます
ゲーミングヘッドセットなのにこういう細かい配慮は良いですね

ケーブル長さが全体で約3.2mあるのでノートPCとか環境によっては長すぎると感じるかもしれないですね
イヤーカップから約80cmのところにクリップ付きのリモコンスイッチがあります
マイクのスイッチが現在オンなのかオフなのかは視覚的にはわかりにくいスイッチですね
ボリューム調整のツマミの使い勝手は概ね良好
ケーブルは布巻になっていて高級感があります

私の場合モニターに向かって右側にPCがあり、体とPCが1mくらい離れているので
今まで使っていたヘッドホンが1.5mでちょっと振り返ったり体を動かして背伸びをしたりする時に
気を付けないと線が思いっきり引っ張られたりしてたので、このくらいケーブルに余裕があると背面パネルに挿すことも可能で良いですね。


20121202_034214.jpg


音質やマイクの質などは使い込んでみてからまたの機会に
比較するのが100均のヘッドホンくらいなもんしかないですが/(^o^)\
私と同じように初めてゲーミングヘッドセットを購入する場合の参考になれば良いかなぁと



スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメント

非公開コメント