FC2ブログ

最初はヘッドホンで良いんでないかな

前回記事でiFi Audio  iFi nano iDSDを紹介しましたが
ひとつ書き忘れていたことがありました


iFi Audioは代理店からデモ機として製品の貸し出しを行っているようで
デモ機の返送料負担だけで試せるようですね
デモ機貸し出しのご案内

私は購入してから気が付いたんだけど
これを知っていたら貸し出し試したと思う


今までヘッドホンアンプ代わりに使用していたTHR10と比べて
確実に音が良くなるかどうかは未知数だったしね
そこそこ良いお値段するから、失敗したら痛いしね(ノ∀`)タハー


結果的には杞憂でしたがね

最近はアニメも見たりしたけど
本当良い音、耳が幸せ状態( ^ω^)

思い付きで始まった
PC再生環境見直しだけど、今回のiFi nano iDSDの購入で満足の行く結果が得られました


というわけで、ヘッドホンアンプ・DACは、もちろん私としてはオススメなんだけども

もし、これから高音質な環境を整えようと考えてる方で
ヘッドホンと迷っている場合は
最初に買うのはヘッドホンで良いと思います( ^ω^)

良いヘッドホンは効果の違いが1番わかりやすいと思うからね
170919-01090120170919001.jpg


そしてここからは私の好みの話でもありますが

私のように、音楽、ゲーム、動画、ギター、様々なジャンルで使うなら
ヘッドホンはモニターヘッドホンがオススメ

モニターヘッドホンとはなんぞやという話をしますと
一般的にはスタジオで使うことが想定されていて、大音量に耐えうる設定
堅牢な作り、仕事(プロ)用途なので交換用のアフターパーツが用意されてたりと
ありますが

一番の特徴は原音に忠実にフラットな音を出すのがモニターヘッドホンの特徴ですね

逆に言うと、これがデメリットとなって、聞き疲れするんですよね

普通のヘッドホンは、ある程度
人間の耳に聞きやすいように調整されてるんですね

うちのRazer製のヘッドセットもそうなんだけど
安めのだと大体、ドンシャリサウンドと呼ばれる
中音を削って低音と高音を強めた音の傾向ですね

ドンシャリは音にメリハリがあるんで
そこそこ良い音に聞こえるんですよね
多分、嫌いな人が少ない傾向の音なんでしょうね

そういう私もギターの音作りは大体
ドンシャリになることが多いです





でもね
音楽聞く分にはイコライジングで調整できるし
ゲームのFPSで定位間を得たいときは、音の分離が良くて解像度の高いモニターヘッドホンは
特に相性良いと思うね( ^ω^)

まぁお金に余裕あれば
使用目的に分けてヘッドホン揃えるのが最高だろうけども(ノ∀`)

1台で勝負するならモニターヘッドホン推し!


そんな感じで、今回のPC再生環境の見直しでの私のおすすめは
優先順位としてはヘッドホン
そして物足りなさを感じたら、ヘッドホンアンプ・DACの購入を検討すると良いと思います( ^ω^)




スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment